Record China

ヘッドライン:

【動画】ユニクロの大騒動、あなたはどう思う?ネットアンケートの結果は…

配信日時:2019年6月4日(火) 10時50分
拡大
中国メディアが3日に報じた中国のユニクロ店舗での大騒動について、財経網が中国版ツイッター・微博上でアンケートを行った。
(1/3枚)

中国メディアが3日に報じた中国のユニクロ店舗での大騒動について、財経網が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上でアンケートを行った。

その他の写真

中国のユニクロで同日に発売された米著名デザイナーのKAWS(カウズ)とのコラボTシャツを求め、一部の客が店舗に殺到したり、商品を求めて殴り合ったりする様子を映した動画が中国で反響を呼んだ。微博の検索キーワードランキングでは、「ユニクロコラボ商品が略奪に遭う」が一時トップ10に入った。報道によると、KAWSの他の商品は比較的高額だが、このコラボTシャツは99元(約1500円)という手ごろな価格で販売されたことも客が殺到した理由の一つのようだ。

こうした事態を受け、中国メディアの財経網は「あなたはこの騒動をどう思いますか?」と問い掛けるネットアンケートを実施。4日午前9時の時点でおよそ12万件の回答があり、最も得票率が高いのは「よく分からない。迷惑行為大賞だ」で66.3%を占めている。以下、「マーケティングに問題あり」(23.4%)、「もう少したくさん製造できないのか」(6.8%)、「素晴らしい商品、心から欲しい」(3.5%)と続いた。

ネットユーザーのコメントも「こんな騒動にならなきゃKAWSなんて知らなかったよ」「好きなら買えばいいけど、そこまで流行に乗る必要ある?」と冷ややかなものが多い。また、「ここまですごいと、店の自作自演を疑ってしまう」という声や、「商売だよ。奪い合っている人の中には自分で着る人はほとんどいない。みんな転売目的さ」という指摘も寄せられているが、中には「KAWSが好きだけど、他の商品は高くて買えないからユニクロで買った」というユーザーもいた。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング