Record China

ヘッドライン:

ドゥテルテ大統領、日米を比較「日本人は約束守る」―中国メディア

配信日時:2019年6月3日(月) 15時0分
拡大
2日、中国メディアの観察者網によると、フィリピンのドゥテルテ大統領はこのほど、東京で開かれた国際交流会議で講演し、日本と米国を比較し「日本人は約束を守る」とした一方で、米国については「約束を守らない」とし、「だから私は彼らに耳を傾けない」と述べた。

2019年6月2日、中国メディアの観察者網によると、フィリピンのドゥテルテ大統領はこのほど、東京で開かれた国際交流会議「アジアの未来」で講演し、日本と米国を比較し「日本人は約束を守る」とした一方で、米国については「約束を守らない」とし、「だから私は彼らに耳を傾けない」と述べた。

同大統領は、米国務省が2016年、フィリピン国家警察への突撃銃約2万6000丁の売却計画を「武器が政府の違法薬物使用者や売人に対するキャンペーンに使用される可能性がある」として中止したことを取り上げ、「米国は約束を守らない」と批判した。

一方で、「ロシアと中国は17年のマラウィの戦いでフィリピンを無条件で支援した」と述べたほか、日本在住のフィリピン人に日本を支持するよう奨励し、「私があなたたちなら、私は日本を助けるだろう。彼らは誠実で信用があり友好的だ。彼らは私たちに良くしてくれて、私たちに多くのものを提供してくれた。しかもそれらは無償だ」と述べたという。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ドゥテルテ比大統領、慰安婦像撤去を支持「日本を侮辱すべきでない」―中国メディア

29日、フィリピンの首都マニラのロハス通りに設置された旧日本軍の慰安婦問題を象徴する女性像が撤去されたことについて、ドゥテルテ大統領は「公共の場所への設置は、日本を侮辱するものだ」とし、撤去を支持する意向を示したという。写真はドゥテルテ大統領。

Record China
2018年4月30日 17時10分
続きを読む

ランキング