Record China

ヘッドライン:

中国国営紙編集長「中国はファーウェイのために米国に報復する」―露メディア

配信日時:2019年6月2日(日) 13時30分
拡大
中国共産党系メディア、環球時報の胡錫進編集長は5月31日、ツイッターを更新し、米国が中国通信機器大手のファーウェイをブラックリストに入れたことについて「中国は大規模な報復措置を講じるだろう」とした。資料写真。

2019年6月1日、露通信社スプートニクの中国語版サイトによると、中国共産党系メディア、環球時報の胡錫進(フー・シージン)編集長は5月31日、ツイッターを更新し、米国が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)をブラックリストに入れたことについて「中国は大規模な報復措置を講じるだろう」とした。

米商務省は5月中旬、ファーウェイと関連約70社を「エンティティーリスト」に追加すると発表した。ファーウェイは米政府の許可なく米企業から部品などを購入することが禁止された。

胡氏は、こうした動きについて「中国政府が消極的に待つことはせず、さらなる対抗措置が講じられることになるだろう」とした。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

米のファーウェイ排除、「中国で愛国感情が拡散」と韓国紙、「貿易戦争の歌が人気」と英メディア

米中貿易戦争で米国が中国の通信機器大手・ファーウェイを排除する動きを強める中、韓国・ハンギョレ新聞は「中国で愛国感情が拡散」と伝えた。英BBCも「貿易戦争」というタイトルの歌が中国で人気を集めている、と報じた。写真は南京のファーウェイ店。

Record China
2019年5月25日 5時30分
続きを読む

ランキング