電通が日中「ハイブリッド市場」のマーケディングに対応するグループ横断組織を設立、その他

配信日時:2019年5月30日(木) 9時10分
電通が日中ハイブリッド市場に対応するグループ横断組織設立、その他
画像ID  1095640
電通は日本・中国ハイブリッド市場のマーケティング課題に対応するグループ横断組織を発足させる。中国企業にとっての日本市場、中国人訪日客を対象とする日本のインバウンド市場、日本企業の対中EC市場などを相互影響し合う「ハイブリッド市場」と認識した。
電通は日中国ハイブリッド市場に対応するグループ横断組織を設立 / メイクコスメブランド「LB」が中国全土に販売網を強化 / 日本の電子コミックを台湾、中国、香港など全世界に広めるための共同出資会社を設立

●電通、日中「ハイブリッド市場」のマーケディングに対応するグループ横断組織を設立
電通は日本・中国ハイブリッド市場のマーケティング課題にクロスボーダーで対応するグループ横断組織「Dentsu China Xover Center(Dentsu CXC、デンツウ シー・バイ・シー)を発足させる。2019年5月29日付で発表した。

Dentsu CXCは電通と、国内および中国のグループ各社の、中国事業を専門とするスタッフで構成される。日本市場としては、「中国企業の日本進出時の日本市場」と「訪日中国人向けのインバウンド市場」を、中国市場としては「日本企業にとっての越境EC市場」と「日本企業の中国における販売市場」を考え、日中両国の市場を互いに影響ししあう「ハイブリッド市場」と認識し、一貫したブランディングを目指す。

サービスライン開発の第1弾として、電通デジタルUSHOPALが戦略的業務提携する。USHOPALは上海に本社を置く、オンライン販売・ブランドコンサルティング会社。

●メイクコスメブランド「LB」が中国全土に販売網を強化
アイケイ(所在地・名古屋市)は29日、孫会社の艾瑞碧(上海)化粧品(エルビーシャンハイ)が、メイクブランド「LB」の中国市場浸透を加速させるため、20日~22日に上海で行われた世界最大級の美容博覧会に3年連続で出展したと発表した。

これから中国で販売を開始する新商品を紹介し、今後のブランド方針を発表。メークアップアーティストによるLBブランド商品を使用したメークショーも行った。中国全土から20社以上の販売パートナーが来場すると同時に、新規バイヤーへの認知拡大にもつながったという。

●日本の電子コミックを台湾、中国、香港など全世界に広めるための共同出資会社を設立
パピレスとアムタスは29日、日本の電子コミックの海外市場に向けての取次販売や翻訳サポートを行う共同出資会社「アルド・エージェンシー・グローバル」を設立することで合意した。

当初はパピレスの台湾、香港、米国の子会社へ取次事業を行うと同時に、台湾・中国・北米での配信先となる電子書籍事業者の開拓を行う。将来的は、ヨーロッパやその他アジア地域でも展開することを計画する。(翻訳・編集/如月隼人)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • はやぶ***** | (2019/05/30 10:22)

    どんな事業でも電通が絡んでくるとろくな事が無い、昔ジャーナリストの故ばばこういち氏は「広告代理店等というピンはね業はピンはね業らしくへり下り文化に口を出すべきではない」と著書の中で記述していたが全く同感である
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事