韓国が「名品」と誇っていた国産兵器、事故が相次ぎついに事業中止へ

配信日時:2019年5月30日(木) 8時40分
韓国が「名品」と誇っていた国産兵器、事故が相次ぎついに事業中止へ
画像ID  1095435
28日、韓国・MBCによると、韓国の技術で開発され、韓国軍が「10大名品兵器」だと誇っていたK‐11複合型小銃に事故が相次いだことを受け、防衛産業庁が「使用中止」の結論を下したことが分かった。写真は韓国軍。
2019年5月28日、韓国・MBCによると、韓国の技術で開発され、韓国軍が「10大名品兵器」だと誇っていたK‐11複合型小銃に事故が相次いだことを受け、防衛産業庁が「使用中止」の結論を下したことが分かった。

記事によると、K‐11は2010年に部隊に配備された後から問題が絶えなかった。弾丸が発射されなかったり、磁石を近づけただけで発射したりするなどの事故が相次ぎ、負傷者まで出たため13年に配備が中止された。その後、韓国軍は性能を補完し、14年に試演イベントを行った。当時、国防科学研究所関係者は「運営上の特殊な事項が発生し、装備の作動に異常が生じた。新たな技術検討、設備の対象を見つけて補完した」と説明していた。

しかしその後も、核心装備である射撃管制装置が衝撃で壊れ、弾丸発射時に銃が爆発する事故が発生した。さらに今年4月にも、防衛産業庁が「50回以上射撃した場合、リチウム電池の内部の圧力が増大し、爆発する可能性がある」という別の欠陥を関係機関に報告したという。

その後、防衛産業庁と関係機関はK‐11事業の継続をめぐり協議を行い、防衛産業庁が「事業中止」を決定した。ただ現在は監査が行われている段階で、最終判断は監査院の発表後に下されるという。

これに、韓国のネットユーザーからは「また大事な税金を無駄にした」と落胆する声や「不正の結果だ」「これまでにいくらくすねたのだろう?」「不正をなくせば国民の生活が変わり、世界最悪とされる韓国の軍人の対応が改善されるのに」など不正を疑う声が上がっている。

一方で「失敗しながら学んでいくもの」「米国も作れなかった兵器を完成させただけでもすごい」「諦めず、より強力になるよう再設計して生産しよう」と応援する声も。

その他「朝鮮半島は平和に向かっているのだからそんな兵器いらないよ」との声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 五郎助***** | (2019/05/30 16:42)

    「米国も作れなかった兵器を完成させただけでもすごい」 不良品を完成品とは呼ばねーんだよ、ボンクラ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Jen***** | (2019/05/30 10:26)

    こいつらさ、これからは「自画自賛大国」 も名乗った方がいいんじゃないか? 国際社会がどこも評価してくれないから、 愚国内愚国人種間だけで通じる <IT大国、 造船大国、 スポーツ強国、 水素自動車リーダー国、 2足歩行ロボット強国、 AI大国、 世界一の天才人種> を勝手に名乗りやがってさ。 火病、発祥病、に加え、自画自賛病 も発症してやがる。w 他の人も書いているが、造っては見たが、 故障が多くて使い物にならず、生産中止を余儀なくされた武器 を「名品」だとは言わないし、 「完成」とも言わないんだよ!! 他人(他国)には厳しいくせに、 自分(自国)には超甘いお前らは、 国際社会の迷惑人種だ!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 真実の***** | (2019/05/30 10:24)

    こんな欠陥兵器しか作れない国が作った工業製品は、危なくて使えないね。 自動車は危険だし、家電もショートするかもね。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事