<サッカー>U-18中国代表が珍プレー連発!中国ネット「いつも笑わせてくれてありがとう」「早く帰化選手起用を」

配信日時:2019年5月29日(水) 13時0分
<サッカー>中国代表が珍プレー連発!中国ネット「いつも笑わせてくれてありがとう」
画像ID  1095358
中国の動画メディア・梨視頻は28日、サッカーのU-18中国代表がパンダカップの試合で珍プレーを連発し、タイ代表に0-2で敗北したと報じた。資料写真。
中国の動画メディア・梨視頻(Pear Video)は28日、サッカーのU-18(18歳以下)中国代表がパンダカップ(熊猫杯)の試合で珍プレーを連発し、タイ代表に0-2で敗北したと報じた。

今年で6年目を迎える、中国サッカー協会主催のU-18パンダカップは25日、中国の四川省成都市で開幕した。今大会は中国、韓国、タイ、ニュージーランドの4チームが総当たりで優勝を争う。

27日に行われた中国対タイの試合では、開始3分に中国のゴールキーパーが右サイドからのクロスの捕球に失敗し、ボールを自チームのゴールに押し込む形で先制を許した。後半も中国は、決まったゴールがオフサイドと判定され無効になったり、相手キーパーをかわして無人のゴールに打ち込んだシュートがゴールポストに当たり跳ね返されたりした。これには観戦していた元サッカー中国代表の楊晨(ヤン・チェン)さんも思わず苦笑した。その様子はカメラの映像にも映し出された。

試合を見たネットユーザーからは、「これ、新聞のスポーツ欄じゃなくてエンタメ欄に載るんじゃないか?」「弱くても俺は中国サッカーが好きだ。だって笑えるんだもん」「いつも笑わせてくれてありがとう」などという声があがったほか、「さすが、パフォーマンス力だけは超一流だ」「春晩(中国のお正月番組)に出れば?」などとやゆするコメントが見られた。

また、「つい最近、中国のサッカー少年がスーパーゴールを決めた動画を見た。もはや子どもの方がサッカーはうまいぞ」「弱い選手に高い年俸をやるくらいなら、もっとサッカー少年たちの養成に力を入れるべきだ」などといった指摘があったほか、「中国サッカーはもう駄目だ。卓球とバドミントンに注力しよう」「中国はサッカーチームを解散させて、浮いたお金を農村部の子どもの支援に当てるべき」などといった意見も見られた。

このほか、梨視頻が中国のサッカーファンから「中国サッカーは帰化選手を積極的に受け入れるべき」との声が上がったと紹介したことについて、「中国は妥協してでも帰化選手を起用すべきだ。このまま負け続けるのとどっちが良い?」「中国ほどの大国がスポーツでどの国にも勝てないなんて情けない。外国選手に助けてもらおうって気にもなるよ」などというコメントが寄せられた。

中国サッカー界では今年1月末、スーパーリーグで中国にルーツを持つ外国籍選手の中国籍取得が相次いだほか、ここ数日も中国にルーツのないブラジル人のリカルド・グラールの中国帰化の可否をめぐって賛否両論の声が上がっている。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事