Record China

ヘッドライン:

ドイツの経営幹部、米英よりも中国を信頼―中国メディア

配信日時:2019年5月29日(水) 20時40分
拡大
28日、中国紙・環球時報は、「ドイツ企業の経営幹部たちは、米国や英国よりも中国を信頼していることが調査結果から明らかになった」と報じた。写真は中国・上海の金融街。

2019年5月28日、中国紙・環球時報は、「ドイツ企業の経営幹部たちは、米国や英国よりも中国を信頼していることが調査結果から明らかになった」と報じた。

記事はドイツメディアのデア・シュピーゲルやシュトゥットガルター・ツァイトゥングの最近の報道を引用し、世論調査会社Forsaがドイツ企業の経営幹部2000人を対象に実施した調査結果について紹介した。

それによると、「ドイツの会社の観点から、それぞれの国の現在の経済状況をどう評価するか」との質問について、中国の経済状況を「非常に良い」または「良い」と回答した人の割合は30%に上り、フランスの39%に次いで良いスコアを獲得した。

中国の経済状況については、「非常に良い」が5%、「良い」が25%、「まずまず」が36%、「十分」が13%、「不十分」が4%、「不満」が2%だった。

一方、米国については「非常に良い」が3%、「良い」が14%で中国より低く、「まずまず」が32%、「十分」が24%、「不十分」が10%、「不満」が5%だった。

英国については「非常に良い」または「良い」と回答した人の割合は8%とさらに低かった。

シュトゥットガルター・ツァイトゥングは、「ドイツの経営幹部の約3分の2が、今後2年間で経済環境が悪化すると予想している。ドイツの輸出志向型企業は、中国市場により依存するようになり、中国は米国や英国よりも信頼できるパートナーだと考えている」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国経済への信頼はどこからくるのか―中国メディア

ロイター社は2019年の中国経済のスタート時期の成績表として、「中国経済は予想以上に安定していた」との評価を下した。中国経済は今、勢いよく発展しているところで、中国内外で高い信頼と評価を得ている。資料写真。

人民網日本語版
2019年5月16日 7時50分
続きを読む

ポルシェが「一帯一路」を選択、「中国にグッドニュース」と独メディア

ポルシェが今年4月から、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」関連の新しい鉄道網を利用して中国市場に完成車を納入していることについて、ドイツメディア「ドイチェ・ヴェレ」の中国語版サイトは4日、「中国にとってグッドニュースだ」と伝えている。資料写真。

Record China
2019年5月6日 10時10分
続きを読む

ランキング