東芝、ファーウェイとの協力停止を否定=東芝中国法人が声明

配信日時:2019年5月24日(金) 12時0分
東芝、ファーウェイとの協力停止を否定=東芝中国法人が声明
画像ID  1094089
東芝が中国通信機器大手ファーウェイとの協力を停止したと報じられた問題をめぐり、同社中国法人は23日、それを否定する声明を出した。資料写真。
東芝が中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)との協力を停止したと報じられた問題をめぐり、同社中国法人は23日、それを否定する声明を出した。

声明は、22~23日に一部メディアが「上海東芝公司は内部に向けてファーウェイとの協力停止を発表した」と報じたと指摘。その上で「上海東芝公司」は存在しない会社だと述べ、「東芝グループは米国のエンティティーリストに基づき、一部製品がその要求に合致するかどうか確認している最中。しかし、協力停止はしていない」と説明した。

ファーウェイとその関連企業は15日、米政府の許可なく米企業から部品などを購入することが禁止される米国の同リストへの追加が発表された。米国はその後、一部取引について猶予を認めた。

23日付の中国・観察者網は、「東芝とファーウェイはハードディスクのストレージ技術で緊密な協力関係にある」と報じている。(翻訳・編集/野谷
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 真実の***** | (2019/05/24 13:34)

    日本側も中国側も「関係が切れた」とは言えなくて、大変だね。 先ずは日本からファーウェイへの出荷は停止し、次に日本の技術を使って中国の工場で作ったものも止めようね。 その次はファーウェイに提供しているパテントも止めましょう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事