フィリピンは南シナ海での米国の「戦略的混乱」よりも中国の投資を好む―中国メディア

配信日時:2019年5月24日(金) 0時50分
フィリピンは米国の「戦略的混乱」よりも中国の投資を好む―中国メディア
画像ID  1093750
22日、フィリピンのロクシン外相はこのほど、米国が南シナ海で投射している「戦略的混乱」がフィリピンが中国との関係を深めるのを促していると述べた。資料写真。
2019年5月22日、中国メディアの参考消息網によると、フィリピンのロクシン外相はこのほど、米国が南シナ海で投射している「戦略的混乱」がフィリピンが中国との関係を深めるのを促していると述べた。

米ブルームバーグの報道を引用して伝えたもので、ロクシン外相はこのほど、マニラで取材に応じ、「中国が申し出ている戦略的パートナーシップは、米国による戦略的混乱よりも魅力的だ」と述べた。

ロクシン外相は「ドゥテルテ大統領は、米国が南シナ海問題で明確な立場を示さない限り、中国からの融資や投資の申し出の方を好む」「ドゥテルテ大統領は、任期の残り3年間で中国との関係をさらに強化することを計画している。マニラと北京との友好関係が、インフラ資金や貿易取引、投資をもたらしている」などとした上で、「米国との防衛条約は、中国との経済関係の拡大や深化を妨げるものではない」と指摘したという。(翻訳・編集/柳川)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 仙田 ***** | (2019/05/24 06:48)

    フィリピンを乗っ取ろうとしているくせに何寝言抜かしているのだろう、中国が迷惑だ等と口にしたらどんな報復をされるかわからないから中国をヨイショしているようにしか思えない
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/05/24 06:11)

    >中国が申し出ている戦略的パートナーシップは、米国による戦略的混乱よりも魅力的だ ロクシン外相は中国から賄賂を渡されたことが明らかである。ドゥテルテ大統領の任期が終わったら、収賄罪で起訴されるのではないか。任期が終わると逮捕か自殺なんて、まるで韓国の大統領みたいである。生き残るためには中国に亡命するしかないが、中国に行っても〈偶然の事故〉に遭って死ぬだけであろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事