Record China

ヘッドライン:

フィリピンは南シナ海での米国の「戦略的混乱」よりも中国の投資を好む―中国メディア

配信日時:2019年5月24日(金) 0時50分
拡大
22日、フィリピンのロクシン外相はこのほど、米国が南シナ海で投射している「戦略的混乱」がフィリピンが中国との関係を深めるのを促していると述べた。資料写真。

2019年5月22日、中国メディアの参考消息網によると、フィリピンのロクシン外相はこのほど、米国が南シナ海で投射している「戦略的混乱」がフィリピンが中国との関係を深めるのを促していると述べた。

米ブルームバーグの報道を引用して伝えたもので、ロクシン外相はこのほど、マニラで取材に応じ、「中国が申し出ている戦略的パートナーシップは、米国による戦略的混乱よりも魅力的だ」と述べた。

ロクシン外相は「ドゥテルテ大統領は、米国が南シナ海問題で明確な立場を示さない限り、中国からの融資や投資の申し出の方を好む」「ドゥテルテ大統領は、任期の残り3年間で中国との関係をさらに強化することを計画している。マニラと北京との友好関係が、インフラ資金や貿易取引、投資をもたらしている」などとした上で、「米国との防衛条約は、中国との経済関係の拡大や深化を妨げるものではない」と指摘したという。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

緊迫の度増す南シナ海、「中国が核ミサイル原潜配備」と海外メディア、米国は「航行の自由作戦」で対抗

南シナ海で米中のせめぎ合いが緊迫の度を増している。海外メディアは「中国が核ミサイル搭載の原子力潜水艦を配備」と報道。米国は中国が実行支配下の置く島しょ周辺で「航行の自由の作戦」を繰り返している。写真は中国海軍。

Record China
2019年5月12日 7時30分
続きを読む

フィリピン財務相「中国による『債務のわな』存在しない、日本からの借り入れの方がもっと多い」―中国メディア

3日、フィリピンのカルロス・ドミンゲス財務相はこのほど、いわゆる中国による「債務のわな」について、「フィリピンには中国への借金に溺れる危険性は存在しない」とし、「日本からの借り入れの方がもっと多い」と述べた。写真はフィリピン国旗。

Record China
2019年4月3日 15時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング