米企業だけじゃない、独半導体大手インフィニオンもファーウェイへの製品供給を一時停止―中国メディア

配信日時:2019年5月21日(火) 12時20分
独半導体大手もファーウェイへの製品供給を一時停止―中国メディア
画像ID  1093004
20日、中国のテクノロジー系メディアの快科技は、「米企業にとどまらずドイツ半導体大手インフィニオン・テクノロジーもファーウェイへの製品供給の一時停止を決定した」と報じた。資料写真。
2019年5月20日、中国のテクノロジー系メディアの快科技は、米商務省所属の産業安全保障局(BIS)が先週、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と関連企業を、米政府の許可なく米企業から部品などを購入することを禁止する「エンティティーリスト」に追加すると発表したことを受け、米企業にとどまらずドイツ半導体大手インフィニオン・テクノロジーもファーウェイへの製品供給の一時停止を決定したと報じた。

記事は、「米政府の法令に従い、米チップメーカーのクアルコムやインテル、半導体メーカーのグローバルファウンドリーズなどがすでにファーウェイへの製品供給を停止している」とした上で、日経アジアンレビューの報道を引用し、「ドイツのインフィニオンもファーウェイへの製品供給を一時停止することを決定した。同社は『慎重な対応をとり、ファーウェイへの製品供給をまず停止し、その後、将来の行動について討論・評価する』と表明している」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事