Record China

ヘッドライン:

今、上海で「フワフワ」ブーム!上海女子に大人気の行列店へ行こう

配信日時:2019年5月17日(金) 20時20分
拡大
上海は、今、空前の“フワフワ”ブームが到来している。SNSでは大行列をつくるお店のスフレやパンケーキがアップされ、若い女性たちを中心に口コミで人気が広がっている。
(1/9枚)

上海は、今、空前の“フワフワ”ブームが到来している。なぜか、若い女性にフワフワ食感のパンケーキやスフレが大ブーム。SNSでは大行列をつくるお店のスフレやパンケーキがアップされ、若い女性たちを中心に口コミで人気が広がっている。今回は、地元での人気や話題性から、現地おすすめの上海で絶対行きたい「フワフワ」スイーツを提供するカフェをいくつか紹介する。

その他の写真

まずは、台湾系のカフェ「CAFFAINA」のスフレ。「上海でスフレを食べるならここ」と定評があり、根強い人気と駐在する外国人にもファンが多いカフェ。カフェ内もお洒落なディスプレイにコーヒーの香りが漂い、ゆったりとした、くつろぎ空間となっている。

スフレは日替わりメニューがあり、毎日味が違うスフレを提供している。オーダーが入ってからつくるので、約20分の待ち時間だが、出来立てフワフワで、中がとろーりとしたスフレは、クオリティの高さに驚くほど絶品だ。

次に紹介するのは、SNSで大人気、お洒落なエリアにある、今、上海女子に最も話題のスフレパンケーキのカフェ「fine cafe & canteen」。愚園路にも支店の「fine cafe & canteen minna」があり、カフェも広くてゆったりしているが、今回は、1号店である「fine cafe & canteen」を紹介する。

こぢんまりとしていて、かわいらしいカフェで、バラのディスプレイがセンスよく、どこを撮ってもインスタ映えするとあって自撮りする女性客が多い。週末は、2時間待ちになることもあるという。人気のパンケーキは、見た目はボリュームがありそうに見えるが、甘過ぎないあっさりとしたクリームで、くどくない。甘いものが苦手な男性でもペロリといけそうだが、ほとんどが若い女性客。男性客はちょっと居心地悪いかもしれない。

そして、上海で一番美味しいと口コミがある、隠れ家的なお店が「芙蕾咖啡館souffle cafe 」。座席数はとても少なく、6人がけのテーブルでは相席もあるので、ゆったりおちついて長居することはできないが、とてもアットホームでやさしい雰囲気のカフェ。また、店主が往年の大スター・レスリーチャン(香港スター)の熱狂的ファンであることが伺える店内。ディスプレイがレトロ感たっぷり、独特な世界感が漂うカフェでもある。ちなみにBGMもレスリー・チャンの曲だ。

一つ一つ丁寧に焼き上げるスフレは待つこと約20分。平日でも行列ができるのがうなずける美味しさ。出来立てアツアツでフワフワとしているスフレは、食べてみると、比較的あっさりとした味で、スプーンが止まらないまま、一気に完食できる。うわさを聞きつけ、スフレを食べにくる国内観光客の姿も見られた。

現在、大型のショッピングモールには必ずといって言いほど出店しているスフレやパンケーキのお店。クオリティも高く、絶品スイーツを数々生みだしている上海、スイーツ目当てのカフェ巡りも楽しみになる。(提供/フライメディア)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
※株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、撮影コーディネーションサービスをご提供している会社です。 本日御紹介した「上海で人気のフワフワスイーツ」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧頂き、お問い合わせください。

http://flymedia.co.jp/

関連記事

ランキング