【募集中】韓国語社内スタッフ

<アジア文明対話>習主席と夫人が文化カーニバルに出席

配信日時:2019年5月16日(木) 10時50分
<アジア文明対話>習主席と夫人が文化カーニバルに出席
画像ID  1091697
 習近平国家主席と夫人の彭麗媛氏は15日夜、北京の国家体育場で、アジア文明対話大会に出席している外国首脳の夫妻らと共に、文化カーニバルに出席しました。習主席は挨拶で、中国政府と人民を代表して各国の来賓や芸術家に熱烈な歓迎の意を表し、アジア文化カーニバルのスタートを宣言しました。 ...
 習近平国家主席と夫人の彭麗媛氏は15日夜、北京の国家体育場で、アジア文明対話大会に出席している外国首脳の夫妻らと共に、文化カーニバルに出席しました。習主席は挨拶で、中国政府と人民を代表して各国の来賓や芸術家に熱烈な歓迎の意を表し、アジア文化カーニバルのスタートを宣言しました。

 このイベントは、「青春のカーニバル アジアの夢を共に実現」をテーマとし、アジア文明対話大会の活動の一環として行われたものです。習主席は挨拶の中で、「アジア各国は古き良き文化を持ち、それぞれ特色があり、仲良く共存し、互いに交流し学び合っている。今晩、芸術が民族を超え、気持ちや想いを通じ合わせ、活気溢れるアジア、輝かしいアジア、平和と進歩のアジアを世界にアピールする」と述べました。

 習主席はまた、「中国人は古くから『親仁善隣(提供/CRI)』といった考えを持っている。中国人民は、アジアがともに助け合い、同じ船に乗って共に助けあい、進み行く世界にあわせて前進し、世界の発展の流れに沿って発展し、共にアジアと世界のすばらしい未来を切り開いていくことを心から望んでいる」と語りました。

 カーニバルは、テーマ曲である「我らのアジア」を各国の若手歌手やバンドが、合唱してスタートしました。アジアは文明の重要な発祥地であり、豊富で多様、歴史のあるアジア文明がそれぞれの美をステージで披露し、およそ3万人の観客が文化の祭典を楽しみました。(提供/CRI)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事