【募集中】韓国語社内スタッフ

中国は世界を救える?「英メディアが珍しく中国称賛」と中国メディア

配信日時:2019年5月17日(金) 10時20分
中国は世界を救える?「英メディアが珍しく中国称賛」と中国メディア
画像ID  1091669
15日、中国メディアの参考消息は、英メディアが中国のクリーンエネルギー分野の発展ぶりについて紹介したことについて、「珍しくわが国を称賛している」と報じた。資料写真。
2019年5月15日、中国メディアの参考消息は、英メディアが中国のクリーンエネルギー分野の発展ぶりについて紹介したことについて、「珍しくわが国を称賛している」と報じた。

記事は、英フィナンシャル・タイムズの記者が動画の中で「2019年現在、中国の11の省において、太陽エネルギー発電価格がすでに石炭発電価格よりも安くなっている。20年には、風力発電のコストも同水準に達するそうだ。そして、電気自動車分野において中国はこのクリーンエネルギーインフラを大々的に推進する決心をしている」と報じたことを紹介した。

フィナンシャル・タイムズの記者はまた、同分野における中国の長年の取り組みについて「中国はすでにクリーン技術分野の製造、配備の先駆者になっているというのは無視できない事実だ」と語るとともに、データや事例を挙げながら、中国の環境保護事業について詳細に解説を行ったという。

記事は、この動画を見た海外のネットユーザーが「中国はまさに環境保護事業で絶えず進歩している。確かに真のリーダーだ」「中国はこの分野の屋台骨を支えようとしている」「1人あたりの二酸化炭素排出量では、米国は中国の4倍以上」「中国が前進すると同時に、米国は後退している」といった感想を寄せて中国の取り組みを称賛した、と伝えている。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事