韓国が断念!中国が唯一の2023年サッカー・アジアカップ開催候補地に―中国メディア

配信日時:2019年5月16日(木) 14時40分
韓国が断念!中国が唯一の2023年サッカー・アジアカップ開催候補地に
画像ID  1091666
15日、中国メディアの観察者網は、韓国が2023年のサッカー・アジアカップの開催誘致を断念すると発表したことを報じた。写真は2019年アジアカップ・カタール大会。
2019年5月15日、中国メディアの観察者網は、韓国が2023年のサッカー・アジアカップの開催誘致を断念すると発表したことを報じた。

記事は、大韓サッカー協会が15日に公式サイトを通じ、すでにアジアサッカー連盟に対して2023年アジア杯の開催誘致を取り消す旨の書簡を提出したことを明らかにしたと紹介。これにより、同大会の開催を誘致しているのは中国だけになったとしている。

一方で、韓国は同年開催予定の女子ワールドカップの南北共催に向けた誘致活動に専念する方針だと伝え、大韓サッカー協会の事務局長が「われわれは、2023年のアジア杯と女子W杯の間で選択をする必要があり、女子W杯の招致を行うことに決定した。国際サッカー連盟と政府は積極的に南北合同開催を推進してくれるだろう」とコメントしたことを紹介した。

23年アジア杯の開催地は今年6月に発表予定となっている。韓国の撤退により、唯一残った中国が開催地に決定することになりそうだ。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Jen***** | (2019/05/18 15:36)

    スポーツに政治を持ち込む人種国での国際試合は、 今後、固く禁じるべきである。 そう言う未開人種国での開催は、 選手はもちろん、観客席の日本人サポーターも危うくなるからだ。 日本の国歌が流れている時に起立をしないどころか、 ブーイングをする。 審判に分からなければいいと、姑息なテコンドーサッカーをする。 自分達に不利な判定に、主審に猛抗議をする。 更には、正当な判定を受けた日本に対し、「審判買収」だと騒ぎ出す。 これを日本のみならず、他国チーム戦でも行い、 「常に騒動の渦中」にいる コリアでの国際試合開催はすべて、禁じるべき!!! 大体、「女子W杯にした」などとぬかしてやがるが、 <宗主国に譲った>、ってのが本当の理由だろう。 かっこつけた言い方で、言ってんじゃないっての!!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • コング***** | (2019/05/16 15:14)

    南北合同開催? スポーツに政治的な要因を持ち込まないでほしい。 国際サッカー連盟も国際オリンピック委員会も 政治的、宗教的もしくは人種的な宣伝活動は認められない と言ってるのに何なんだろう? アスリート達が可哀想です!
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事