Record China

ヘッドライン:

トランプ米大統領の貿易戦争、矛先は中国以外にも―米華字メディア

配信日時:2019年5月14日(火) 23時10分
拡大
14日、米華字メディアの多維新聞は、「トランプ米大統領の貿易戦争の矛先は、中国にだけ向けられているのではない」と報じた。資料写真。

2019年5月14日、米華字メディアの多維新聞は、「トランプ米大統領の貿易戦争の矛先は、中国にだけ向けられているのではない」とし、「現在検討しているのは、カナダやメキシコ、欧州連合(EU)からの商品に対する関税を引き上げるか取り消すかだ」と報じた。

記事は台湾・中時電子報の14日付報道を引用し、「トランプ氏は選挙公約で、不公正な貿易関係を是正すると誓い、カナダやメキシコからEU、日本に至るまで貿易戦争の火をつけた。2020年の米大統領選での再選に向けて、トランプ氏は米国の貿易関係を全面的に見直す重要な時期にある」とした。

そして、「トランプ政権が昨年、カナダとメキシコにそれぞれ25%と10%の関税を課すと決定すると、両国は直ちに報復した。カナダは、120億米ドル分を超す米国製品に報復関税を発動した。メキシコも約30億米ドル分の米国製品に報復関税を課した」「米国とEUは貿易紛争の拡大を回避しようと努力してきた。だがトランプ氏が昨年、EUに対し鉄鋼・アルミニウムの輸入品に対する追加関税を導入すると、EUも24億米ドル分の米国製品に追加関税を導入した」などと伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国経済、米中貿易戦争の激化に悲鳴

13日、韓国・SBSによると、米国と中国の貿易交渉が妥協点を見つられずその余波により世界の金融市場が動揺する中、韓国ウォンの価値が連日低下している。資料写真。

Record China
2019年5月14日 12時20分
続きを読む

米中覇権争いで進む「世界経済ブロック化」、戦前の悪夢再来か?=米国が中国IT企業排除も、欧州は「一帯一路」に踏み出す―日本の役割重要に

米トランプ政権が保護主義的な政策を推進。米中間の貿易戦争や次代覇権争いが激化し、「世界経済ブロック化」危機が進行している。ベルリンの壁の崩壊から30年近くが経過した今、今度は米国と中国の間の緊張が高まっている。

八牧浩行
2019年4月6日 6時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング