【募集中】韓国語社内スタッフ

ビリオネアが多い都市ランキング、首位はNY、北京は6位、東京15位=中国ネットは「北京がこんなに少ないわけがない」と不信感

配信日時:2019年5月14日(火) 13時20分
ビリオネアが多い都市ランクで北京6位、中国ネット「こんなに少ないわけない」
画像ID  1091060
13日、Vista看天下は、最新の「ビリオネアが多い都市ランキング」について紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2019年5月13日、Vista看天下は、最新の「ビリオネアが多い都市ランキング」について紹介する記事を掲載した。

記事は、Wealth-Xが9日に発表した「2019年 Billionaire Census」について紹介。これによると、ビリオネアが最も多い都市はニューヨークの105人だった。2位は香港だが昨年の93人から87人へと人数を減らしている。北京は55人で昨年と同じ6位、深セン市は37人で昨年の9位から11位にランクを落とした。杭州市は31人で14位となり、29人で15位だった東京を上回った。

これに対し、中国のネットユーザーから「北京がこんなに少ないわけがない」「実際のところは北京が1位」「北京は55人どころではないはず」「北京が6位とは。分かる人はただ笑うしかない」などのコメントが寄せられた。

また、「頑張れ杭州!自分のお金とは何の関係もないけど」というユーザーや、「中国人は金持ちになると国外へ移民するが、外国人は国内にとどまる」「このランキングは全然光栄なことではない。ランクが上であるほど貧富の差が大きいということじゃないか」などの指摘もあった。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事