豪キャンベラ大で「ガス臭」、500人以上が避難、消防士出動も原因は…―中国メディア

配信日時:2019年5月16日(木) 1時20分
豪キャンベラ大で「ガス臭」、500人が避難、消防士出動も原因は…
画像ID  1091013
13日、中国メディアの環球網によると、オーストラリアのキャンベル大学でこのほど、図書館からガス臭がするとして学生や教職員ら500人以上が避難し、消防隊員も出動する騒ぎとなった。写真はキャンベラ大。
2019年5月13日、中国メディアの環球網によると、オーストラリアのキャンベル大学でこのほど、図書館からガス臭がするとして学生や教職員ら500人以上が避難し、消防隊員も出動する騒ぎとなったが、1時間もたたないうちに異臭の原因はごみ箱内のドリアンだったことが判明したという。

記事によると、ドリアンがオーストラリアの大学で大規模な避難を招いたのはこれが初めてではない。昨年4月にもメルボルンのRMIT大学で約600人の学生と職員がドリアンの強烈な臭いによって避難を余儀なくされるということがあったという。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事