博報堂が広東省広告集団と戦略的パートナーシップ協議書を締結、その他

配信日時:2019年5月14日(火) 8時50分
博報堂が広東省広告集団と戦略的パートナーシップを締結、その他
画像ID  1090951
博報堂は広東省広告集団(GIMC)と戦略的パートナーシップ協議書を締結した。GIMCは、2010年5月に中国広告業界で初めて株式を上場(深セン証取)した企業で、中国のローカル総合広告会社としてトップクラス。写真はGIMC本社。
博報堂は広東省広告集団と戦略的パートナーシップ協議書を締結した / PayPay加盟店でのAlipay決済、店舗負担の決済手数料の無料期間が延長 / 採用コンサルティングのトライアンフが「中国人学生来日インターンシップサービス」を開始 / インアゴーラが神戸の焼き菓子「ファクトリーシン」を取り扱い

●博報堂、広東省広告集団と戦略的パートナーに
博報堂は広東省広告集団(GIMC/省広、本社・広東省広州市)と戦略的パートナーシップ協議書を締結した。2019年5月13日付で発表した。GIMCは、2010年5月に中国広告業界で初めて株式を上場(深セン証取)した企業で、中国のローカル総合広告会社としてトップクラスの企業。

博報堂とGIMCは、2004年に合弁会社「省広博報堂整合営銷」を設立、その後も06年には広東省広デルフィス博報堂、18年に省広納思博報堂を設立するなど、良好な関係を構築してきた。博報堂はGIMCを中国ビジネスにおける最重要戦略パートナーと位置づけており、「競技書」締結による一層の関係強化により中国ビジネスの競争力強化を図り、クライアントへの提案力向上及び新規ビジネス機会の創出を目指す。

●PayPay加盟店でのAlipay決済、店舗負担の決済手数料の無料期間を1年延長
PayPayは13」日、PayPay加盟店「Alipay」での決済について、従来は2019年9月30日までとしていた店舗側負担の決済手数料の無料期間を従来予定の2020年9月30日まで延すると発表した。PayPayは、2018年9月からAlipayとサービス連携している。

●採用コンサルティングのトライアンフ、「中国人学生来日インターンシップサービス」を開始
採用コンサルティング事業を展開するトライアンフは13日、優秀な中国現地学生の来日インターンシップ受け入れをサポートする、「中国学生来日インターンシップサービス」の提供を開始したと発表した。

日本語を学習しており、日本での就業意欲の高い中国人学生の集客を代行し、受け入れ企業とトライアンフによる選考を通過した、優秀学生の来日インターンシップを支援する。インターンシップ後にはフォロー面談等を通じて内定出しまでを一貫してサポートする。中国国内SNSを活用した集客、複数回に渡る学生向け事前セミナーによる動機形成と基礎力養成、学生との連絡、渡航手続きを代行するなどの特徴があるサービスという。

●インアゴーラ、神戸発の焼き菓子「ファクトリーシン」の取り扱い開始
中国消費者向け日本商品特化型越境ECの「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラは13日、シンケールス(所在地・兵庫県神戸市)が製造販売する焼き菓子「ファクトリーシン」の取り扱いを10日に開始と発表した。

インアゴーラは、今後も日本各地にある優れた商品やこだわりの逸品・名品を中国の顧客に紹介する考え。(翻訳・編集/如月隼人
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事