【動画】高速鉄道に響く悲鳴、女が前の座席の女性客の首に熱湯注ぎ込む=中国ネットは「女性も悪い」

配信日時:2019年5月13日(月) 22時20分
高速鉄道に響く悲鳴、女が前の座席の女性客の首に熱湯注ぎ込む―中国
画像ID  1090732
12日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントは、中国高速鉄道の車内で女性客に熱湯をかけた女が逮捕されるトラブルがあったと報じた。
2019年5月12日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントは、中国高速鉄道の車内で女性客に熱湯をかけた女が逮捕されるトラブルがあったと報じた。

同アカウントによると、海南省の高速鉄道車内で先日、前に座る女性客が座席の背もたれを倒したことで後ろに座っていた女が「テーブルのお湯がかかった」と激高し口論になった。女は女性をトイレに連れ出し、そこで女性の首元や胸に紙コップを使って熱湯を注いだという。動画には、熱湯を注がれた女性の叫び声が収められている。

被害を受けた女性は軽度のやけどと診断され、7万7000元(約123万円)の医療費の賠償を受けた。一方で、熱湯をかけた女は傷害容疑で身柄を拘束された後保釈され、刑事裁判を受けるという。

高速鉄道車内で発生した今回のトラブルについて中国のネットユーザーは「こういう人は恐ろしすぎる。早く牢屋に入れて欲しい」「この怒り方は尋常じゃない。ちょっと人格に問題があるかもしれない」「相手(女性)はうっかりやってしまったが、あんたのやったことは犯罪だ」「衝動的な行動は恐ろしい」といった感想を残している。

一方で「座席を倒すのに後ろの人に配慮をしないのが悪い」「動画を見ると、前列に座っていた女性がちゃんと謝っていない。報復はやり過ぎだが、そのような仕打ちを受けるのにも理由はある」「熱湯をかけた女は最初普通に怒っていただけに見える。それを、女性客のそばにいた家族らしき女性が『子どもがいるんだから仕方ないだろ、じゃああんたはどうしたいんだよ』などと挑発するような実に不愉快な口調で言うのを聞いて、激高してしまったのだろう」など、トラブルが大きくなった原因には女性側の問題もあるとの見方をするユーザーが多く見られた。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事