Record China

ヘッドライン:

市街地を流れる川が汚染され、無数の魚が川に浮かぶ―浙江省紹興市

配信日時:2013年4月1日(月) 6時30分
拡大
30日、浙江省紹興市で市街地を流れる川が汚染され、付近で養殖されていた魚など数千匹の魚が川面に浮かんだままとなっている。
(1/8枚)

2013年3月30日、浙江省紹興市で市街地を流れる川が汚染され、付近で養殖されていた魚など数千匹の魚が川面に浮かんだままとなっている。チャイナフォトプレスが伝えた。

その他の写真

地域住民によれば、付近にはプラスティック工場や印刷工場などがあり、なかには不法に工業用水を川にたれ流している工場もあるという。このため川は黒くにごり、悪臭を放つようになった。数日前には川で養殖されていた数千匹の魚が死に、見るに耐えない状況となっている。

だが更に驚くべきことは、近隣住民はこのように汚染された川の水で依然として肉や野菜を洗い、洗濯をしていることだ。ただし汚染があまりにひどいので、川で洗ったものは家の水道水でもう一度洗い直さないと安心できないという。(翻訳・編集/YM)

関連記事

ランキング