【募集中】韓国語社内スタッフ

「道路横断してぶつかったら死んでおしまい」=生々しい安全標識に賛否―中国

配信日時:2019年5月11日(土) 17時20分
「道路横断してぶつかったら死んでおしまい」=生々しい標識に賛否―中国
画像ID  1089809
新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、福建省アモイ市に生々しい道路安全標識があると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はアモイ市。
新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は2019年5月8日付で、福建省アモイ市に生々しい道路安全標識があると紹介した。

歩行者の横断が禁止されている道路に設置されている安全標識に、「横断してぶつかったら死んでおしまい」「横断したら家族が病院で待っている」「地下道を通ろう。ぶつかったら痛いぞ」などと書かれている。地元住民からは賛否両論の声が出ているという。

中国のネットユーザーからは「不吉でなければ威力はない」「交通ルールを守る人に対して言っているわけではないからいいのでは」「これは全国に広めたらいい」などのコメントが寄せられた。

また、「この標識に不満を言う人は、道路を横切る人だと思う」「文明的な行動を促すのに、文明的な言葉を使っても通じないのだよ」という意見もあり、賛同するユーザーが比較的多かった。

一方で、「みんなの安全のためとはいえ、あまりに人を尊重しない言い方だ」「文明的な言葉遣いにした方がいい。子どもに与える影響を考えるべき」など、反対意見も少なくなかった。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 774***** | (2019/05/11 21:08)

    ガードレールで遮断されているのに跨いで渡るのは完全に違法。右手に地下道があると案内されているのだからそちらを渡るべき。 だがちょっと疑問もある。道路上にある白線は何?横断歩道があったんじゃないの?もしそうなら信号を設置すべきではなかったのか。高速道路なら別だが車が通っているようでもない。一般道なら車優先政策には問題がある。昔から使っていた道が遮断されれば住民はなかなか従わない。地下道とやらがどんなものなのか、階段で降りていくようなものなら、横断しちゃうよね。もっとトータルで判断できるような取材をしないと問題の解決にはならない。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/05/11 19:19)

    >横断してぶつかったら死んでおしまい 人身交通事故が起きるのは歩行者の不注意が原因ということだ。いかに中国が自動車優先社会であるかがよくわかる。 >この標識に不満を言う人は、道路を横切る人だと思う 事故で家族を失くした人だって不満に思うはずだ。これでは事故を起こしたドライバーの方が被害者である。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事