Record China

ヘッドライン:

米グーグルがファーウェイとの一部ビジネス停止とのニュースに中国ネットは「ファーウェイ頑張れ」

配信日時:2019年5月20日(月) 20時20分
拡大
20日、環球時報は、ロイター通信の報道を引用し、「米グーグルが華為技術(ファーウェイ)との一部ビジネスを停止」と伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はファーウェイ。

2019年5月20日、環球時報は、ロイター通信の報道を引用し、「米グーグルが華為技術(ファーウェイ)との一部ビジネスを停止」と伝えた。

記事は、ロイター通信の19日の「米アルファベット(グーグルの親会社)はファーウェイとの一部ビジネスを停止した。関係筋は、『ファーウェイはアンドロイドの公開バージョンのみ利用することができ、グーグルが特許権を持つアプリやサービスへのアクセスが不可能になる』と語った」との報道を紹介。その上で、18日にファーウェイの任正非(レン・ジェンフェイ)CEOが日本メディアのインタビューに応じ、トランプ政権がファーウェイを「ブラックリスト」に入れたことについて、ファーウェイはいかなる違法行為もしていないと強調したと伝えた。同CEOはクアルコムや他の米国企業からの半導体供給がストップしても、「全く問題ない」と述べ、「すでに準備していた」と語ったという。

これに対し、中国のネットユーザーから「ファーウェイ、頑張れ!」「やはりファーウェイを支持する」「ファーウェイがこの波を乗り切ったら、世界で最も偉大な会社になれると思う」など、ファーウェイを応援するコメントが多く寄せられた。

しかし、「欧米や東南アジア市場での影響は大きいだろうな」「世界中で使用されているグーグルサービスやユーチューブが禁止されたら、ファーウェイは中国以外では禁止されたようなもの」など、その影響力を危惧する声も少なくなかった。

ほかには、「米国全土を挙げて1社を倒そうというのだから、米国は本当に負けだと思う」「米国は自由市場というのはもはや笑い話だな」など、米国を批判する意見も多かった。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】ファーウェイが窮地からの鮮やかな反撃

 米国商務省は16日、証拠が全くないにかかわらず、中国企業のファーウェイ(華為、HUAWEI)およびその他の70社を、輸出規制の対象とする「エンティティー・リスト」に追加した。このことで、ファーウェイが米国企業から技術や部品を調達することができなくなった。 しかし、米国政府は大切...

CRI online
2019年5月19日 19時40分
続きを読む

米国、ファーウェイを部品輸出規制リストに追加=日本政府の反応は?―米華字メディア

18日、多維新聞は、米商務省が中国の通信機器大手、ファーウェイと関連会社68社について、米政府の許可なく米企業から部品などを購入することを禁止する「エンティティーリスト」への正式な追加を発表したことに対する日本政府の反応を伝えた。資料写真。

Record China
2019年5月19日 11時30分
続きを読む

トランプ米大統領、ファーウェイ製品締め出しに道開く大統領令に署名=ファーウェイ「規制は米国をより強い国にはしない」―中国メディア

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、トランプ米大統領が「安全保障上のリスク」がある会社の通信機器を米企業が使うことを禁じる大統領令に正式署名したことを受けて、声明を発表した。資料写真。

Record China
2019年5月16日 19時50分
続きを読む

米はファーウェイを歓迎すべき=米専門家

 マサチューセッツ工科大学メディアラボの創設者であるニコラス・ネグロポンテ氏は、このほど文章を発表し、「電気通信に関する政策は、地政学にとらわれず客観的な基準に基づくべきだ。米国はファーウェイ(華為技術)社を禁止してはいけない」と指摘しました。 ネグロポンテ氏は「中国の通信設備の...

CRI online
2019年5月12日 17時45分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング