【募集中】韓国語社内スタッフ

カナダ人被告には死刑、違法薬物密売で外国人多数に判決―中国

配信日時:2019年4月30日(火) 20時20分
カナダ人被告には死刑、違法薬物密売で外国人多数に判決―中国
画像ID  1087905
30日、広東省江門市中級人民法院は外国人を多く含む違法薬物の密売・密造グループのメンバーそれぞれに一審判決を言い渡した。うち、カナダ国籍の被告には死刑を言い渡した。写真は江門市中級人民法院。
2019年4月30日、広東省江門市中級人民法院(高裁)は外国人を多く含む違法薬物の密売・密造グループのメンバーそれぞれに一審判決を言い渡した。うち、カナダ国籍の被告には死刑を言い渡した。中国共産党中央政法委員会が同日付で、SNSを通じて発表した。

発表によると、有罪判決を言い渡された被告は11人。カナダ国籍被告を含む2人が2012年3月に違法薬物の密造と密売を企て、米国国籍1人、メキシコ国籍4人を含む密造技術者とそれ以外の4人が加わり同年7月から11月まで違法薬物の密造と密売を行った。

発表された被告の姓名はすべて漢字表記による。外国国籍とされた被告の姓名には、欧米風人名と中国風人名が混在している。中国では、本人または両親などが自国から外国に渡った場合、中国語名で紹介される場合が多い。一方で、外国語人名については、中国語名でよく使われる漢字を当てる場合もあり、被告の姓名だけでは、カナダ、米国、メキシコの、いわゆる「華人系国民」であるかどうかの識別は難しい。

ただし記事は、裁判所は各被告の権利を保障し、裁判に当たっては外国籍被告のために弁護士と翻訳担当者が法廷に出席し、一部の被告については家族と中国駐在の外国公館関係者が判決の言い渡しを傍聴したと紹介した。

グループ11人は江門市内の県級台山市に密造拠点を置き、違法薬物のメタンフェタミン63キログラム以上などを密造・密売したとされた。

死刑を言い渡されたのはカナダ籍被告1人を含む2人で、米国国籍1人、メキシコ国籍4人の被告には執行猶予付き死刑が、その他の被告4人には有期懲役刑が言い渡された。執行猶予付き死刑とは、判決で定められた期間内に改悛の情が顕著と認められれば減刑される制度。同判決は、2年間の収監期間の後に減刑が認められれば無期懲役にするとした。

中国の刑事裁判は二審制で、死刑の場合に限っては執行に最高人民法院(最高裁)の許可が必要とされている。(翻訳・編集/如月隼人
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事