超人気日本人セクシーアイドルが台湾を「国」表記、インスタで中台ネットユーザーの争い勃発

Record China    2019年4月27日(土) 19時10分

拡大

26日、中華圏でも人気の日本人タレントがインスタグラムで台湾を「国」と表記したことで、コメント欄は中国と台湾のネットユーザーの戦いの場と化した。写真は三上悠亜。

(1 / 2 枚)

2019年4月26日、中華圏でも人気の日本人タレントがインスタグラムで台湾を「国」と表記したことで、コメント欄は中国と台湾のネットユーザーの戦いの場と化した。

その他の写真

過去に人気アイドルグループに所属し、現在はセクシー女優として活動している三上悠亜は、中国や台湾でも人気を獲得。このほど仕事で台湾を訪問しているが、「毎回歓迎してくださって、大好きな国です」とインスタグラム上に感想を書き込んだことに、中国と台湾のネットユーザーが敏感に反応した。

中国のネットユーザーからは、「台湾は国じゃない」「中国の領土、台湾省です」といった抗議の声が大量に寄せられたが、一方の台湾のネットユーザーがこれに鋭く対抗。「台湾国はいつでもあなたを歓迎する」「好きならしょっちゅう来て。台湾国民は待ってます」と“国家”をアピールした書き込みが相次ぎ、コメント欄はネットユーザー同士の戦いの場と化した。

これに対して三上悠亜側から特にコメントは出ていないが、事態の収束を図るためか、メッセージの「国」の部分はすでに「場所」と変更されている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携