「名探偵コナンカフェ」が上海にまもなくオープン!中国のファン歓喜「うれしい!」「上海人がうらやましい」

配信日時:2019年4月26日(金) 21時10分
「コナンカフェ」が上海に!中国のファンは今後の店舗展開を「推理」
画像ID  1087041
日本の人気漫画「名探偵コナン」をテーマにした「名探偵コナンカフェ」が今月29日に上海にオープンする。中国版ツイッター・微博で同作のファンのアカウントがこの情報を伝えると、ネットユーザーから多数のコメントが寄せられた。
日本の人気漫画「名探偵コナン」をテーマにした「名探偵コナンカフェ」が今月29日に上海にオープンする。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で同作のファンのアカウントがこの情報を伝えると、ネットユーザーから多数のコメントが寄せられた。

投稿では「日本で大人気の『コナンカフェ』が中国にやってくる!名探偵コナンをモチーフにした店内ではオリジナルメニューやイベントが用意されていて、コナンファンにとっては天国になる予感!コナンカフェは日本で毎日行列ができるほどの大人気。去年はタイで(海外の店舗としては)初めてオープンして空前の大反響!中国では上海が初出店!」という紹介文に店の様子やメニューの写真が添えられた。

4月29日から7月29日までの期間限定でオープンする同店舗では、「安室透のサンドイッチ(58元、約960円)」「灰原哀のお菓子実験(46元、約770円)」「元太のうな重(118元、約2000円)」「黒の組織のAPTX-4869イカ墨ドリア(78元、約1300円)」といったオリジナルメニューが提供されるほか、グッズも販売される予定。

「コナン」の人気が高い中国のネットユーザーからは、「うれしい!」「これはビッグニュース」「行きたい!」といった声が多く上がったほか、他の地域在住とみられるユーザーからは「上海だけか」「ああ、上海の人がうらやましい!!」「このために上海に行こうかな」「去年上海に行ったばかり!どうして今年オープンなんだあああ!!」とうらやましがる声が多数上がった。

ほかにも「うむ、メニューをコンプリートするには1992元(約3万3000円)必要か」というコメントや、「上海で『初』出店ってことは8月以降、違う場所でもオープン予定か!?」と今後の中国展開を推理する声も見られた。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事