<卓球>世界ランク1位の中国選手がまさかの失態!「国際的に恥かいた」=ネットでホットワードに

配信日時:2019年4月24日(水) 11時20分
<卓球>世界ランク1位の中国選手がまさかの失態!「国際的に恥」
画像ID  1086326
卓球女子の世界ランク1位、中国の丁寧(ディン・ニン)にまさかの事態が発生した。
卓球女子の世界ランク1位、中国の丁寧(ディン・ニン)にまさかの事態が発生した。

その他の写真

23日、ハンガリーのブダペストで行われている卓球世界選手権女子シングルスで、丁寧がスカート(スコート)をはき忘れスパッツ姿のまま登場するというハプニングがあった。試合前に行う対戦相手とのウオーミングアップのラリー中に気が付き、慌ててはきに戻った。しばらくして会場に戻りラリーを再開するも、丁寧は照れ笑い。動揺したのか、普通の球をミスする場面も見られた。

試合に勝利した後、記者から「何があったのですか?緊張したのですか?」などと聞かれた丁寧は、顔を赤らめ、笑いながら手を合わせて「こっそり済ませてほしい。許して」と話していたが、本人の希望とは裏腹に「丁寧、スカートはき忘れる」はあっという間に中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のホットワードになり、ランキング上位に駆け上がった。

その後に受けたインタビューでもこの件について聞かれた丁寧は、「あなたたちでしょ!こっそり済ませてって言ったのに、どうしてホットワードになってるのよ」と笑顔で記者らに恨み節。「(その様子を)ご自身は見ましたか」と聞かれると、「見てないはずないでしょう?みんなから微信(WeChat)で連絡が来て、『ランキングで上位になってるよ』って言われました。みんな今日一番のネタだって。『面白すぎ』『かわいすぎ』って言われて、私は国際的に恥をかいた気分でした」と恥ずかしさで熱くなったのか、汗をぬぐいながら答えた。

また、記者から「10点満点で採点すると、面白さは何点くらい?」と問われると、「自分では評価できません。でも、みんなが見て面白がってくれたのならそれでいいです。これからも応援してくれたらうれしいです」と照れながら語った。

丁寧の恥ずかしさをこらえてインタビューに応じる様子に、ネット上では「かわいい」の声が多数上がっている。(北田
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事