レイニー・ヤンが超感動!日本のファンから中国語で話し掛けられ―中国メディア

Record China    2019年4月22日(月) 21時10分

拡大

中国のエンタメ系メディア・新浪娯楽などによると、20日に日本でファンミーティングを行った台湾の歌手・女優のレイニー・ヤンが、日本のファンのあいさつに感動したという。写真はレイニー・ヤン。

中国のエンタメ系メディア・新浪娯楽などによると、20日に日本でファンミーティングを行った台湾の歌手・女優のレイニー・ヤン(楊丞琳)が、日本のファンのあいさつに感動したという。

同日、東京・品川で開かれたファンミーティングに登場したレイニー・ヤンは、冒頭で人気ナンバーの「年輪説」を熱唱した後、日本語で「6年ぶりの日本です。本当にお待たせしました」とあいさつ。ファンから歓声が上がった。「雨愛」を歌った際には会場中のファンから大合唱が起こり、「みんなすごい!」と感動した面持ちだったという。

レイニーは、今回のファンミーティングで驚いたことに「男性のファンが増えた」ことを挙げた。「デビューからずっと男性のファンが多いと思われているけど、実は女性ファンの方が多かった」と明かし、男性の方が多かったという会場を見て「みんな隠れるのがうまいね。いつから私のことが好きだったのかな。こんなにたくさんの男性ファンがいるなんて知らなかった」と語ったという。

また、日本のファンが一生懸命練習してきた中国語であいさつをしたことに感激。サインをする際に、多くのファンが中国語で話し掛けたそうで、「みんながわざわざ中国語を勉強して、気持ちを伝えてくれたことに感動した。中国語を勉強してもらえるような影響を与えられたことがうれしい。一番なじみのある言葉で私への愛を表現してくれて、本当にすごく感動した!」と語ったという。

このほか、留学や仕事で日本に滞在している中国や台湾などのファン、マレーシア、シンガポール、香港などから訪れたファンにも感謝の言葉を述べた。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携