Record China

ヘッドライン:

米誌の「世界で最も影響力のある100人」にBTS、韓国大統領は選ばれず―中国メディア

配信日時:2019年4月19日(金) 17時50分
拡大
2019年4月19日、環球網は米誌タイムが発表した19年度の「世界で最も影響力のある100人」について、「韓国のアイドルグループ・BTS(防弾少年団)は選出されたが、大統領は落選」と報じた。

記事は、韓国紙・京郷新聞の指摘として、「韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と8年連続で選ばれてきた金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の名はなかった」と説明。BTSについて、同紙は「名実ともに世界的スターのBTSがアーティスト部門の17番目に。BTSを推したシンガーソングライターのホールジーは『その驚くべき才能と献身の精神が彼らを頂上に向かわせた。BTSは世界中にファンを持ったことで販売記録を更新。韓国文化の代表になった』と評した」と伝えたという。

記事はまた、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の議長を務める韓国の李会晟(イ・フェソン)氏が選ばれたことも紹介した。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

BTSメンバーの放った一言に日本のファン凍り付く=韓国ネット「笑える!」「心臓止まったかも」

15日、韓国・インサイトが、ナゴヤドームで13日に行われた韓流アイドル「防弾少年団(BTS)」のコンサートについて「メンバーのある一言が一瞬で場の空気を凍らせた」と報じ、韓国のネット上で話題となっている。写真はジミン。

Record China
2019年1月16日 16時40分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング