サムスン、今年7~9月期の営業利益が56%減に―米華字メディア

配信日時:2019年10月8日(火) 15時10分
サムスン、今年7~9月期の営業利益が56%減に―米華字メディア
画像ID  1084430
韓国サムスン電子が10月8日に発表した速報値によると、同社の2019年第3四半期の営業利益は前年同期比で56.18%減となった。写真は撤退したサムスンの天津工場。
韓国サムスン電子が10月8日に発表した速報値によると、同社の2019年第3四半期(7~9月期)の営業利益は前年同期比で56.18%減の7兆7000億ウォン(約6900億円)だった。米華字メディア・多維新聞が伝えた。

今年の第2四半期(4~6月期)と比べると、売上高は10.46%、営業利益は16.67%の増加となったが、前年同期比では売上高も5.29%の減少となった。

サムスン関係者によると、今回発表された速報値は韓国採択国際会計基準(K-IFRS)に基づき予測されたもので、確報値は10月後半に公表予定だという。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事