Record China

ヘッドライン:

中国の1-3月貿易統計、米国への輸出は微増・輸入は28.3%の大幅減で黒字額が7兆円超え

配信日時:2019年4月13日(土) 5時30分
拡大
1-3月期の中国対米貿易は輸出が前年同期比3.7%減の6224億3000万元で、輸入は同28.3%減の1934億3000万元だった。対米貿易黒字は4290億元(約7兆1500億円)に達した。写真は重要な貿易港の一つの広東省深セン・塩田港。

中国・税関総署(中国税関)の統計分析司司長で同署報道官を務める李魁文氏は12日午後に行った記者会見で、2019年1-3月期の中国対米貿易について、輸出は前年同期比3.7%減の6224億3000万元(約10兆3800億円)で、輸入は同28.3%減の1934億3000万元(約3兆2300億円)だったと説明した。

貿易黒字は前年同期よりも大きな4290億元(約7兆1500億円)に達したことになる。貿易総額は同11%減の8158億6000万元(約13兆6000億円)だった。李司長は、米中の貿易摩擦が企業経営に一定の影響をもたらしたと述べた上で、全体的に見れば、現在もコントロール可能な状況にあるとの考えを示した。

李司長は、現在も続けられている米中貿易協議に期待を示し、「われわれは、両国が共に努力することで、中米の貿易関係は必ずや、互恵的でウィンウィンのよりよい成果を得られると信じている」と述べた。

1-3月期の貿易全体では、貿易総額が前年同期比3.7%増の7兆100億元(約116兆8600億円)で、うち輸出は同6.7%増の3兆7700億元(約62兆8500億円)、輸入は同0.3%増の3兆2400億元(約54兆円)。貿易黒字は同75.2%増の5296億7000万元(約8兆8300億円)だった。

米ドル建てでは貿易総額が同1.5%減の1兆300万ドル、うち輸出は同1.4%増の5517億6000万ドル、輸入は4.8%減の4754億5000万ドルで、貿易黒字は同70.6%増の763億1000万ドルだったとした。(翻訳・編集/如月隼人

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

【CRI時評】中国と米国は共同で大国の責任を負うべき

 中国の習近平国家主席は1日、世界各国・機関の元指導者らからなる組織「エルダーズ(The Elders)」代表団と会見し、「大国間の関係は世界全体の戦略的安定性に関わり、大国はいずれも特殊な責任を負っている。中米関係は世界で最も重要な二国間関係の一つだ。米国側が中国側と向き合って...

CRI online
2019年4月4日 14時45分
続きを読む

米中覇権争いで進む「世界経済ブロック化」、戦前の悪夢再来か?=米国が中国IT企業排除も、欧州は「一帯一路」に踏み出す―日本の役割重要に

米トランプ政権が保護主義的な政策を推進。米中間の貿易戦争や次代覇権争いが激化し、「世界経済ブロック化」危機が進行している。ベルリンの壁の崩壊から30年近くが経過した今、今度は米国と中国の間の緊張が高まっている。

八牧浩行
2019年4月6日 6時10分
続きを読む

【CRI時評】工業のグレードアップで試される各国の知恵

  ドイツ・ハノーバーで開催中のハノーバーメッセは世界でも最大規模の工業見本市だ。同メッセは世界の工業技術発展の「風向計」であり、国際工業貿易分野の「旗艦イベント」と見なされている。ドイツは2011年のハノーバーメッセで「インダストリー4.0」の概念を発表し、来るべき「第4次産業...

CRI online
2019年4月3日 22時0分
続きを読む

【CRI時評】山場を迎える中米貿易交渉、双方の利益「交わる部分」の拡大が必要

 2日間に渡って行われた第8ラウンドの中米経済貿易ハイレベル協議が29日に北京で終了した。この協議はこれまでと同様に、中国共産党中央政治局委員、国務院副総理兼中米全面的経済対話中国側代表の劉鶴氏と、米国側ではライトハイザー通商代表とムニューシン財務長官が主導し、双方が合意書に関係...

CRI online
2019年3月30日 14時55分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング