【募集中】韓国語社内スタッフ

日本の空手の起源は中国―中国メディア

配信日時:2019年4月11日(木) 16時50分
日本の空手の起源は中国―中国メディア
画像ID  1082679
10日、澎湃新聞は、日本の空手の起源は中国だと紹介する記事を掲載した。写真は空手。
2019年4月10日、澎湃新聞は、日本の空手の起源は中国だと紹介する記事を掲載した。

記事は、「16年8月に国際オリンピック委員会(IOC)が、(2020年の東京五輪で)ソフトボール、スケートボード、サーフィン、スポーツクライミングなどと並んで、空手を正式種目とすることを決定した」と紹介した上で、「このことを日本は大喜びしたが、実際には、日本の伝統武術は中国が起源だ」と主張した。

その上で、「現在の中国の空手のレベルもかなり高く、特に女子は東京五輪でも金メダルを狙えるが、中国国内のほとんどの人は、この世界で人気の格闘技についての理解が足りていない」とした。

中国空手道協会主席で、中国空手チームの監督である菅健民(グワン・ジエンミン)氏は、「世界中のほとんどの人が、空手の起源は中国であることを知っている。しかし残念なことに、中国国内では空手というと、多くの人が日本から来たものだと思っている。でも実際にはわれわれ中国のものだ」と語ったという。

記事は空手の起源について、「日本の武道と琉球の唐手から来ている。唐手は中国福建省から来ており、その意味は『唐人の武術』。明の時代の後期に琉球から日本へ伝わった。その後、唐手は日本の格闘技と結合して、最終的に空手道となった。94年の広島アジア大会で、空手道は初めて正式種目になった」などと伝えた。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2019/04/12 21:06)

    >日本の武道と琉球の唐手から来ている またも〈起源論〉ですか。懲りないですね。琉球の唐手は中国から来たものかもしれないが、日本本土と琉球(沖縄)との交流がなかった時代から、日本には武道があったことはどう説明する?空手と唐手が全く無縁とは思わないが『空手の起源は中国』と言うのは我田引水が過ぎるだろう。むしろ空手の元祖は〈インド武術〉にあり、それがいろいろなルートで日本に入って来たと考えるほうが妥当である。つまり空手も唐手もインド武術の兄弟弟子みたいなものである。またインドが本当に起源かと言えば、さまざまな異説があり、そこまで追求したら切りがないだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • har***** | (2019/04/12 19:52)

    手を振り回して防御したのが始まり 世界中どこでも有る
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ali***** | (2019/04/12 10:44)

    韓国みたいに 空手を起源とするテコン道を、「韓国起源」だなんて、嘘つく事はないから安心しなよ。 でも、日本で発展した空手はすでに唐手とは別のものなんだから、 現在の空手まで「中国のものだ」って言うのは韓国人と同じメンタルで恥ずかしいぞ。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事