意外な材料から包丁を作る日本の動画が大人気―中国ネット

配信日時:2019年4月13日(土) 16時30分
意外な材料から包丁を作る日本の動画が大人気―中国ネット
画像ID  1082513
中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で10日、変わった材料から包丁を作る日本のユーチューバーの動画が注目を集めるようになった。資料写真。
中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では2019年4月10日、日本のユーチューバーの「圧倒的不審者の極み!」さんの動画が注目を集めるようになった。

「圧倒的不審者の極み!」さんは、発泡スチロールや段ボール、チョコレートやゼリー、パスタなど、変わった材料から包丁を作る工程を撮影した動画をYouTubeにアップしているが、2019年3月3日付でアップした「世界一硬いパンの包丁はカーボンより硬い」という題名の、小麦粉からパンの包丁を作った動画が、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のYouTube公式アカウントでも紹介され、話題を呼んだ。

中国のネットユーザーからは、「面白い」「かっこいい」「神だ」「科学者の研究みたい」「見てたらお腹がすいてきた」「パンでパンを切れるなんて」「ねじったパンを食べるのかと思ったら柄の部分だった」「小麦粉のどの成分が硬くなってるんだ?」「肉は切れるのか?」「パンも包丁も作れるなんて器用だ」「刀をのみ込む手品にこの包丁が使えそう」「すごいけど、ひまな人だ」「この包丁はセキュリティーチェックも通ってしまうかも」「悪人が見ていたら見つかりにくい凶器を作ってしまう」と、驚きのコメントが多く寄せられた。(翻訳・編集/原邦之)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事