Record China

ヘッドライン:

韓国の空港で旅客機のタイヤがパンク、軍用機着陸装置が原因?―中国メディア

配信日時:2019年4月10日(水) 13時10分
拡大
韓国・光州空港で9日、着陸したアシアナ航空機のタイヤがパンクし、この影響で29便が欠航するというトラブルが起きた。海外網が伝えた。

問題の便は金浦発のOZ8703便で、乗客111人にけがはなかった。航空会社側は、軍用機の着陸装置に引っ掛かった可能性を事故原因と考えているもようだ。

光州空港に2本ある滑走路は軍民共用で、これを管理する韓国空軍は「調査の結果、パンクと軍事施設との間に関係はなかった」とコメントしている。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

日韓のF-35が中国を包囲=専門家「中国にはJ-20がありプレッシャーは大きくない」―中国紙

1日、中国紙・環球時報は、「中国が日韓の最新鋭ステルス戦闘機F-35に包囲されている」ことについて、中国の軍事専門家が「中国にもステルス戦闘機のJ-20があり、プレッシャーは大きくない」との見方を示していることを伝えた。写真はJ-20。

Record china
2019年4月1日 16時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング