Record China

ヘッドライン:

なぜ?韓国でコンビニの「独立運動家弁当」が物議醸す、不買運動の声も

配信日時:2019年4月11日(木) 18時30分
拡大
2019年4月9日、韓国日報は、韓国のコンビニチェーンで売られている「独立運動家弁当」が物議を醸していると報じた。

問題になっているのは、「大韓民国臨時政府樹立100周年」を記念して販売されている韓国のコンビニチェーンGS25の「独立運動家紹介弁当」。記事によると、この弁当には臨時政府樹立に参加した独立運動家を紹介する内容を記したシールが貼られている。しかし、そのうちの1人、李承晩(イ・スンマン)初代大統領が独立運動家として適切かどうかをめぐり、インターネット上で波紋を呼んでいるという。

李初代大統領のシールには称号(※本名とは別に使用する名称)「ウナム」と出生および死亡時期の他、「大韓民国臨時政府大統領選出」「ワシントンに欧米委員部設立」「大韓民国同志会結成」「駐米外交委員部委員長」「大韓民国初代大統領」などの業績が書かれているが、これに対し韓国のネットユーザーからは「ハワイ味の弁当なの?(※亡命先)」「二度も韓国から追い出された大統領だけど?」「朝鮮戦争時にソウルを捨てて逃げたくせに」「それなら(北朝鮮の)金日成(キム・イルソン)だって独立運動家出身だから入れてよ。あとヒトラーも!」「親日派をみんな引き連れて初代大統領になった李承晩のお弁当?GSは独立運動家の子孫の企業なの?」と功より過を指摘する内容のコメントが相次ぎ、ついには「家の前にGSがあるけど、面倒でももう少し歩いて別のコンビニに行こうっと」「これからGS25の不買運動をする」とのコメントまで登場している。

一方、一部からは「独立運動家だよ。ただ自由民主主義とは言えないだけ。権力に狂った独裁者」「独立運動家でしょ!彼がいなかったら北朝鮮の下で貧しく暮らしていたかもしれない」「大韓民国の初代大統領。独立運動家じゃないのであれば、それは韓国を否定すること」との声も寄せられている。

議論が加熱したことを受け、GS25側は「国家報勲処から出た名簿をそのままシールにしただけ」と釈明したという。(翻訳・編集/松村)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国の独立運動家・安重根は日本でも“英雄”、追悼し続ける日本人を韓国ネットが称賛

伊藤博文を旧満州のハルピン駅構内で暗殺した独立運動家の安重根が処刑されて109年を迎えた26日、韓国・KBSが「日本にも安重根を英雄と称える人がいる」と伝え、注目を集めている。写真は安重根が処刑された旧旅順監獄(中国遼寧省大連市)。

Record China
2019年3月27日 17時10分
続きを読む

「3・1独立運動」100周年式典で日本批判控えた文在寅大統領、「協力の必要強調」と韓国メディア

「3・1独立運動」から100周年の1日、記念式典で演説した韓国の文在寅大統領は日本批判を控えた。韓国メディアは「朝鮮半島の平和のために両国が協力する必要があることを強調したとみられる」と報じている。写真は過去に行われた3・1独立運動記念集会。

Record China
2019年3月2日 18時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング