Record China

ヘッドライン:

論語を教える日本の幼稚園に中国ネットがびっくり、「中国文化は素晴らしい」「日本はわれわれ以上に…」

配信日時:2019年4月11日(木) 15時0分
拡大
9日、中国版ツイッター・微博で、「論語を教える日本の幼稚園」が紹介された。これに中国のネットユーザーが反応を示している。資料写真。

2019年4月9日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「論語を教える日本の幼稚園」が紹介された。これに中国のネットユーザーが反応を示している。

動画アプリ・梨視頻の微博アカウントが紹介したのは、東京都足立区にある東京いずみ幼稚園。日本のテレビ番組の映像を取り上げ、「東京いずみ幼稚園は保護者に広く人気のある創立43年の幼稚園。論語や四字熟語、小学6年生レベルの漢字などたくさんの知識を園児に与え、絶対音感のトレーニングも行う」と伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーからは「この幼稚園はすごい」「いつも思うのだけど、日本も韓国もわれわれ以上に中国の伝統文化を心に留めている」「中国文化は素晴らしいっていうこと」「中国の以前の礼儀を一番受け継いでいるのは日本だと思う」などのコメントが寄せられた。

また、「親はいつだって子どもの成功を願うけど、子どもたちはどのくらい受け入れているの?」という声や、「論語は中国のもの」「教えるのはいいけど世界遺産の登録申請はやめてね」といった声も上がっている。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング