DTS上海法人が大連思派電子に増資して子会社化、その他

配信日時:2019年4月9日(火) 9時40分
DTS上海法人が大連思派電子に増資して子会社化、その他
画像ID  1082005
DTS子会社の逓天斯(上海)軟件技術(DTS上海)は、中国のビジネスパートナーで15.6%を出資している大連思派電子(DLSE)と、同社の資本金の51%を取得するための増資契約を締結した。写真はDTS、DTS上海、DLSEの関係者が出席した締結式。
DTS上海法人が大連思派電子に増資して子会社 / 日立オートモティブシステムズが自動運転システムなどで上海モーターショーに出展。

●DTS上海法人が大連思派電子に増資して子会社化
DTSが100%を出資する逓天斯(上海)軟件技術(DTS上海)は、中国のビジネスパートナーで15.6%を出資している大連思派電子(DLSE)と、同社の資本金の51%を取得するための増資契約を3月11日付で締結した。DTSが2019年4月8日付で発表した。

DLSEの資本金は93万7500元(約1560万円)から526万9100元(約8740万円)に引き上げられる。DTSはSIサービスにおける日本国内顧客向けオフショア体制の拡充および中国国内ビジネスを推進するための体制を構築する考え。

●日立オートモティブシステムズが上海モーターショーに出展、自動運転システムなど紹介
日立オートモティブシステムズは8日、4月16日~25日まで開催される「2019(第18回)上海国際汽車展覧会(上海モーターショー)」に出展すると発表した。

自動運転システム、電動パワートレインシステム、高効率エンジン燃焼制御システム、燃費向上エンジンシステムなどを紹介する。(翻訳・編集/如月隼人
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事