【募集中】韓国語社内スタッフ

日本の保育園の先生が保護者に書いた手紙、中国ネットから「心が温かくなった」の声

配信日時:2019年4月9日(火) 13時50分
日本の保育園の先生が保護者に書いた手紙「心が温かくなった」
画像ID  1081935
8日、日本の保育園の先生が保護者に宛てた手紙が中国版ツイッターで紹介された。資料写真。
2019年4月8日、日本の保育園の先生が保護者に宛てた手紙が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介された。中国のネットユーザーから「心が温かくなった」などの声が寄せられている。

投稿者が紹介したのは、日本のツイッターに掲載された「乾いたご飯粒をひろい、どうしても『持って帰って植える!!』と言うので、封筒に入れました。申し訳ありません」という手紙。投稿者は中国語訳を添え、「文字を見て、優しい人柄だと感じる。こういう先生、好きです」とつづっている。

これに対し、中国のネットユーザーも「心が温かくなった」「(ご飯粒を拾った)この子も優しい子なんだね」「優しい先生に巡り合えるのは本当に幸せなこと」「心配りができる先生は素晴らしい先生」などの称賛コメントを寄せている。(翻訳・編集/野谷
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事