Record China

ヘッドライン:

「5G世界初」はどっち?韓国の勝利宣言に米通信社が不満「中身ない」

配信日時:2019年4月5日(金) 12時30分
拡大
5日、韓国・中央日報によると、韓国の通信大手3社が「世界初の5G商用化」を宣言したことに対し、米国の通信大手ベライゾンが不満を示した。写真は韓国の5Gの広告。

2019年4月5日、韓国・中央日報によると、韓国の通信大手3社が「世界初の5G商用化」を宣言したことに対し、米国の通信大手ベライゾンが不満を示した。

ベライゾンは4日午前1時に5Gサービスを開始し、「世界初の商用化」を宣言した。しかし、この情報を事前に入手していた韓国の通信3社は当初の予定を前倒しし、ベライゾンより2時間早く5Gサービスを開始。ただ対象は一部の芸能人のみで、一般向けは当初の予定どおり5日に開始した。

記事によると、ベライゾンの広報担当者は韓国の「世界初」宣言について「目立つためのPRにすぎない」とし、「私たちは5G端末機を希望者全員に届け、5Gネットワークを稼働した。世界初はベライゾン」と主張しているという。

しかし中央日報は「ベライゾンの世界初の主張も根拠が弱い」とし、「5G専用端末機ではなく、4Gで開発されたモトローラ『Moto Z3』に5Gモデムチップが搭載されたルーターをつなげないと使用できないため、4.5Gとの評価を受けている」「サービスの対象も2都市に限定されている」などと指摘した。

その上で「どちらが世界初かはGSMA(世界の通信事業者団体)の判定を待つしかないが、制限された数の第一号加入者へのサービスを2時間早く成功させたため、韓国が世界初として認められる可能性が高い」と伝えている。

これに、韓国のネットユーザーからは「4.5Gのくせに騒ぎ過ぎ」「米国はいまだに4Gすら使えない地域も多い。5Gなんて無理だよ」「中身がないのは米国も同じ。だから2時間早かった韓国の勝ち」「最高は変わるけど最初は変わらない。世界初の座は絶対譲ってはならない。米国の言いがかりに負けるな」など、「韓国の勝利」を主張する声が上がっている。

一方で「消費者にとって最も重要な価値は最初ではなく最高。サムスンが最高であることを願う」「どっちが最初かなんて興味ない。良いサービスや良い管理をすることに集中してほしい」「ほとんどの人が4Gを初めて商用化した国を知らない。それなのに世界初にこだわる必要がある?」と冷静な声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「日本の前に韓国が謝罪を」ベトナム戦争被害者らが韓国に初の請願書=韓国ネットは「謝罪した」と反論

4日、韓国・聯合ニュースによると、ベトナム戦争当時に韓国軍から被害を受けたと主張するベトナム人らが、文在寅大統領に真相究明を求める請願書を出した。写真はベトナム・ホーチミン市にある、ベトナム戦争の歴史をつづる博物館。

Record China
2019年4月5日 10時50分
続きを読む

慰安婦問題にタイムリミット迫る、“被害者”のいない定例デモに韓国メディアが焦り

3日、韓国・MBCは、慰安婦問題解決を訴えるべく毎週水曜日にソウルの日本大使館前で行われている「水曜集会」について、「慰安婦被害者の姿が見られなくなった。慰安婦問題解決に残された時間はわずかだ」と伝えた。写真はナヌムの家。

Record China
2019年4月4日 19時20分
続きを読む

対北朝鮮制裁に違反?韓国の船舶が初めて摘発=韓国ネット「政府組織でないと不可能」「恥ずかしい」

2日、韓国・ソウル経済によると、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議で禁止されている「瀬取り」を行った疑いで、韓国国籍の船舶が半年近く釜山港に抑留されていることが分かった。写真は韓国で行われた南北平和デザイン展示会。

Record China
2019年4月3日 16時40分
続きを読む

ランキング