Record China

ヘッドライン:

中国海軍艦艇3隻が宮古海峡を航行、「日本が戦艦派遣し追跡」と中国メディア

配信日時:2019年4月3日(水) 13時20分
拡大
中国紙・環球時報は3日、「中国海軍の軍艦3隻が宮古海峡を突っ切り、日本は自衛艦を派遣し追跡した」と伝えた。資料写真。

中国紙・環球時報(電子版)は3日、「中国海軍の軍艦3隻が宮古海峡を突っ切り、日本は自衛艦を派遣し追跡した」と伝えた。

統合幕僚監部が2日に発表した情報によると、同日午前9時ごろ、海上自衛隊第13護衛隊所属の「さわぎり」が、宮古島の東北東およそ100キロの海域を北西に向かって進む中国海軍の3隻の船を確認した。ジャンカイII級フリゲート艦2隻とフチ級補給艦1隻だという。3隻は3月28日に大隅海峡を東進した艦艇と同じだといい、その後、沖縄本島と宮古島の間を北西に進み、東シナ海に向けて航行したとのこと。

記事はこれらを伝えた上で、「前日(1日)には、中国軍3機が宮古海峡で東シナ海と西太平洋海域を往復飛行しており、3機はH-6爆撃機2機とY-9情報収集機1機だった」などと伝えた。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

自衛隊統合幕僚長「朝鮮半島有事の際、日本の役割は軍事援助に限定」=韓国ネット「また日本にだまされそう」「日本がわざと戦争を誘発するかも…」

17日、韓国メディアによると、自衛隊の河野克俊統合幕僚長は16日(現地時間)、「朝鮮半島有事の際の日本自衛隊の役割は軍事援助に限定される」と明らかにした。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は自衛隊機。

Record China
2015年7月18日 9時9分
続きを読む

ランキング