韓国企業の独占を打破、中国が世界最大のLNGタンカー開発へ―中国メディア

配信日時:2019年4月4日(木) 8時0分
韓国企業の独占を打破、中国が世界最大のLNGタンカー開発へ―中国メディア
画像ID  1080452
2日、中国メディアの観察者網は、「中国が世界最大の液化天然ガス(LNG)タンカー開発に乗り出し、この分野でリードする韓国の地位を脅かし始めた」と報じた。資料写真。
2019年4月2日、中国メディアの観察者網は、「中国が世界最大の液化天然ガス(LNG)タンカー開発に乗り出し、この分野でリードする韓国の地位を脅かし始めた」と報じた。

記事は、中国船舶工業集団傘下の滬東中華造船が世界有数の船級協会であるノルウェーのデット・ノルスケ・ベリタス・エーエス(DNV)との間で、世界最大となるタンク容量27万立方メートルのLNGタンカーを研究開発する合意書に署名したと紹介。研究開発は来年末に完了予定だという。

記事は、「世界最大規模の27万立方メートル級タンカーは、一般的な17万立方メートル級タンカーに比べて輸送能力が55%向上し、輸送コストを25~30%下げられることから、経済性を大幅に高めることができる」と伝えている。

その上で、「LNGタンカーではこれまで韓国が世界の業界をリードする地位にあり、昨年世界で受注されたLNGタンカー76隻のうち韓国製が66隻を占め、特に17万立方メートルのLNGタンカー65隻ではすべて韓国企業が獲得した受注だった」と紹介した。

また、現在世界最大規模である26.6万立方メートルのLNGタンカーも韓国のサムスン重工がカタールの天然ガス企業向けに建造したものであると説明。「今回中国企業による世界最大のLNGタンカーの研究開発が決まったことで、韓国企業による独占状態の打破につながるだろう」としている。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事