日本の新元号「令和」についてしつこく聞かれた中国外交部報道官の答えとは

配信日時:2019年4月2日(火) 10時10分
「令和」についてしつこく聞かれた中国外交部報道官の答え
画像ID  1080164
1日の中国外交部の定例会見で、日本の新元号が「令和」に決まったことについて記者から繰り返し質問が出た。
1日の中国外交部の定例会見で、日本の新元号が「令和」に決まったことについて記者から繰り返し質問が出た。

記者から「日本政府は本日、新元号を『令和』とすることを発表しました。中国政府のコメントは?」と問われた耿爽(グン・シュアン)報道官は、「あなたが挙げたことは日本の内政。われわれはコメントしない」と述べた。

記者がさらに「報道によると、日本の年号はこれまで中国の古典から付けていましたが、『令和』は初めて日本の古典から選ばれたとのことです。中国政府は日本のこの変更をどう見ますか」と食い下がると、「先ほど言ったように、これは日本の内政なので、我々はコメントしない」と繰り返した。

その上で、「あなたが2回質問されたので、ついでに日中関係について話しましょう」とし、「現在、日中関係は改善・発展の良好な状態を保っている。われわれは日本側と、四つの政治原則の基礎の下で、積極的に時代の発展の流れに乗り、引き続き日中関係の健全で安定した発展を押し進め、両国人民に福をもたらし、地域と世界の平和と安定、発展に貢献したい」と続けた。(北田
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事