新元号「令和」に日本のネットユーザーからツッコミ続々=中国ネット驚き「日本人がこれほど詳しいとは」

配信日時:2019年4月2日(火) 14時40分
新元号「令和」にツッコミ、中国ネット驚き「日本人がこれほどとは…」
画像ID  1079938
中国紙・環球時報は1日、日本の新元号「令和」が初めて日本の古典から選ばれたとされていることについて、日本のネットユーザーから続々と異論が出ていることを伝えた。写真は新元号発表時の新橋駅前。
中国紙・環球時報は1日、日本の新元号「令和」が初めて日本の古典から選ばれたとされていることについて、日本のネットユーザーから続々と異論が出ていることを伝えた。

「令和」は日本最古の和歌集「万葉集」の「初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」との一文から取られたもので、初めて日本の古典から選ばれたという。しかし記事は、「多くの日本のネットユーザーがすぐに気付いた。この頭を絞って考え出した新年号が、『孫悟空』と同様に中国文化から飛び出すことはできないということを」という言い回しで、日本のツイッターユーザーから上がった声を紹介している。

まず、アカウント名「平林緑萌@骨折中」さんは「『万葉集』の『令月』は中国古典からの引用。『儀礼』の『士冠礼』などに見える。やはり中国古典からは逃れようがないのだなあ」とツイート。さらに、「そもそも『万葉集』の当該部分は後漢の張衡『帰田賦』の『於是仲春令月、時和氣清』とクリソツ(そっくり)では?」とも指摘している。この点については、複数のユーザーから同様の声があったようだ。

また、「新元号は和語から取ると言っていたがやめたんですね。万葉集巻五、『梅花の宴』の序文は漢文で、しかも変体漢文ではなく中国語そのものの純漢文。令月も漢語」という指摘や、「漢字自体が中国由来だし、そもそも元号の風習も中国由来なので、実は中国の影響から全然解放されてない」といった声が上がったと記事は紹介している。

一方、中国のネットユーザーからは「文化についての知識で日本のネットユーザーに負けていることを実感」「日本人がこれほど中国文化に詳しいとは。中国人でも、これほど自国の歴史文化について知っている人は少ない」といった声や、「日本人が中国文化を尊重してきたのは事実だからな」「少なくとも日本人は、『漢字は自分たちが発明したものだ』とは言わない」といった声が寄せられた。

また、「文化は流動するもの。中国文化は日本文化の母であり、日本の『血』の中には中華文明が息づいている。同様に、中国文化も世界の優秀な文化を吸い取り、融合してできた。日本人は悲しむ必要はないし、中国人もおごり高ぶる必要はない」というコメントも多くの共感を集めていた。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2019/04/04 22:42)

    漢字流入前の古代の日本語ならいざ知らず、漢字を使ってる時点で中華文明の影響からは逃れられないし、現代日本語もまた漢字がないと成り立たない。 最新鋭潜水艦の「そうりゅう」だって、旧海軍の「蒼龍」から取った名前だというのなら、その言葉の源流は中華文明に行き着く。旧軍の兵器(特に海軍が顕著か)の名前は大体そういったものが多いが、そういう軍国文化が大好きな極右は「中国の影響から離れる」と安倍が言い出した時に矛盾を感じなかったのかね? まあ、思考停止して安倍マンセーしてる連中には気が付かない事だったのかも知れないが。 近くのどっかの国みたいに、いずれは漢字を捨てて表音文字だけで表記する気でいるんじゃないだろうな? どんな国でも近隣諸国の影響を受けて歴史を紡いできている。それを無理に引っ剥がしたところで、おかしな事になるだけだ。国粋主義も結構だが、国粋主義自体が「国際社会」と相反してるって事に気づけよ
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/04/02 16:38)

    >中国文化は日本文化の母であり 現在の中国は母親と言うより、意地悪な〈継母〉であろう。日本文化の本当の母親は、すでに死亡した古代中国である。 なお、孫悟空が登場した〈西遊記〉の著作権はとうに切れている。著作権が切れた作品は誰が使ってもいいはずだ。現在でも著作権が有効な孫悟空は鳥山明の〈ドラゴンボール〉だけである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • RYU***** | (2019/04/02 15:58)

    いち早くテレビでコメンテーターが披露してたからね・・・。つまらない指摘でした。 古典から逃れたいと考える必要はないと思う、、、その当時あった素晴らしいものは素晴らしいと声を大にしていい。良いものは良いでいい。当時の美術も素晴らしいと思いますし、そしてそれが日本の中で変化していく様は見事といった感じで面白いです。漢字も良いですが、かな文字は柔らかく、それと組み合わさった日本語はとても美しいと思う。混ざらず変化のない文化というのは少々退屈かも知れません。「文化は流動するもの」という様に今は日本から中国へ文化が流れていますし、、、 それに日本の影響といったものが世界へちょっと散らばってるのを知ると「嬉し」と心に想う謙虚さのある日本人気質って悪くない。良いものは学び良いものを大事にする、心が狭まってたら出来ない事ですよね。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事