Record China

ヘッドライン:

日本に行ったことはある?行きたい?中国でのネットアンケートの結果は…

配信日時:2020年4月12日(日) 11時30分
拡大
新型コロナウイルスの流行を受け、日本で緊急事態宣言が出される中、中国版ツイッター・微博で日本に行ったことがあるかを問うアンケートが実施された。写真は日本の花見。

新型コロナウイルスの流行を受け、日本で緊急事態宣言が出される中、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で日本に行ったことがあるかを問うアンケートが実施された。

新型コロナウイルスが流行する中、日本と中国は互いにマスクなどの支援物資を送り合うなど、蜜月が続いている。中国のネット上では日本の支援に感謝し、「ウイルス流行が収まったら恩返しとして日本に旅行に行きたい」といった声も散見された。そうした中、中国メディアの毎日経済新聞は8日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「日本に行ったことがありますか?」とのアンケートを行った。

アンケートには開始から1日半で7万人ほどが回答しており、最も多くの人が選んでいるのが「行ったことはない。行きたい」で52%だった。以下、「行ったことはない。行きたいとは思わない」が27%、「行ったことがある」が16%、「行こうと思っているが、ウイルス流行で行けていない」が5%となっている。

コメント欄には、「すごく行きたい。今後絶対に行く」「何度も行っているけどまた行きたい」「毎年休みを取って日本に行ってるけど、今年は行けないな。来年も五輪で値上がりするだろうし、再来年また行くかな」「日本旅行はそれほどお金がかからないのがいい」などポジティブな声が多く寄せられ、「行ったことはないし今後も行くことはないだろう」といったネガティブな声は少数だった。

また、「行ったことはない。行こうと思ったこともない。なぜならお金がないから」「どうして『行きたいけど行けるほどのお金がない』という選択肢がないのか」とこぼすユーザーもいた。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング