日本への桜観光1位は韓国人!桜と共に花開く日本経済に韓国ネットは複雑?

配信日時:2019年4月9日(火) 10時20分
日本への桜観光1位は韓国人!桜と共に花開く日本経済に韓国ネットは複雑?
画像ID  1079787
8日、韓国・マネートゥデイは、「日本の桜観光第1位は韓国人、2カ月間で3兆ウォン稼ぐ日本」と題した記事を掲載し、「桜が咲くと日本経済もパッと花開く」「最もお金を落としているのが韓国人だ」と伝えた。写真は日本の桜。
2019年4月8日、韓国・マネートゥデイは「日本の桜観光第1位は韓国人、2カ月間で3兆ウォン(約2920億円)稼ぐ日本」と題した記事を掲載した。記事は「桜が咲くと日本経済もパッと花開く」「最もお金を落としているのが韓国人だ」と伝えている。

記事は米ブルームバーグの報道を引用し「3~4月に桜を見ようと国内外から桜の名所を訪れる観光客は6300万人を超え、この時に使われるお金は27億ドル(約3008億円)、全体的な経済効果は58億ドルと推計される」という関西大学の分析を紹介している。

また、記事は「昨年の訪日外国人観光客の数は3120万人で過去最高を記録しており、今年も記録更新が見込まれている。さらに昨年は初めて、桜のシーズンの観光客が年間で最も高い割合を占めたという。日本の観光庁によると、昨年3~4月に日本を訪れた外国人のうち、最も多かったのは韓国人で、中国人(110万人)を上回る120万人だった」とも伝えている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「世界最大の親日国家は韓国」「これだから日本人に聞かれるんだ。『本当に日本が嫌いなの?』と」「だから日本に軽視されるんだよ」「日本人は嫌韓だとか何とかで韓国に来ないのに、どうして韓国人は…。自分だけよければそれでいいという考えはやめよう」「日本が韓国への経済報復を始めようかという時に、日本に行ってカネを使うなんて」「この国の反日は信用できない」「桜は韓国にもあるのに、日本に行く必要があるのか」「ユニクロを着て、焼き鳥にアサヒの生ビールを飲んで、反日を叫ぶ」など、歴史問題を念頭に複雑な心境のコメントが寄せられている。

一方で「花見と温泉。日本に行ってみたい」「鎮海(チネ、韓国の桜の名所)に行ってごらんよ。交通費、宿泊費、飲食代でぼったくりに遭うんだから、日本に行く方がいい」「日本は信頼できる。ぼったくりタクシーはいないし、前の客の食べ残しを次の客に出す食堂もないし、適切な料金で適切なサービスをしてくれるし、清潔だ」などの意見も出ている。他に「政府が反日を助長するのは、自分たちの恨(ハン)を晴らすためだけに過ぎない」「政府は反日を政治的に利用しているだけでしょ」などというコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事