【募集中】韓国語社内スタッフ

米グランドキャニオンで中国の50代男性が自撮り中に転落死―中国メディア

配信日時:2019年3月31日(日) 20時0分
グランドキャニオンで中国人男性が自撮り中に転落死―中国メディア
画像ID  1079698
30日、中国・マカオの男性がこのほど、米アリゾナ州にある峡谷の「グランドキャニオン」で自撮りをしようとして転落死したことを受け、中国の在ロサンゼルス領事館が旅行客に対し、安全に注意するよう呼び掛けた。資料写真。
2019年3月30日、中国メディアの海外網は、中国・マカオの男性がこのほど、米アリゾナ州にある峡谷の「グランドキャニオン」で自撮りをしようとして転落死したことを受け、中国の在ロサンゼルス領事館が旅行客に対し、安全に注意するよう呼び掛けたと報じた。

記事はまず、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストの29日付報道を引用し、「マカオから香港のツアーグループに参加していた50代の男性が28日、人気観光地のイーグルポイントの崖の上で自撮りをしようとして転落して死亡した。遺体は同日午後、救助隊員により回収された」と伝えた。

転落死した男性は、サンフランシスコやロサンゼルス、ラスベガスなど米西海岸を7日間で巡るツアーに参加していた。ツアー責任者によると、グランドキャニオン国立公園への旅行は自己負担での活動の一環で、香港のガイドと現地の広東語を話すガイドが引率していたという。

記事は続いて、中国国営新華社通信の報道を引用し、「中国の在ロサンゼルス領事館は事故を受け、旅行客に対し野外活動での安全に注意するよう呼び掛けた」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事