Record China

ヘッドライン:

<サッカー>足折られたウズベク選手が“加害者”の中国選手の処分軽減を求める=中国ネット「感動した」「これが差!」

配信日時:2019年3月29日(金) 17時10分
拡大
25日に行われたサッカーの中国杯3位決定戦で、中国の韋世豪に足を折られたウズベキスタンのオタベク・シュクロフが、韋に対する処分軽減を求めた。

25日に行われたサッカーの中国杯3位決定戦で、中国の韋世豪(ウェイ・シーハオ)に足を折られたウズベキスタンのオタベク・シュクロフが、韋に対する処分軽減を求めた。中国のスポーツメディア・騰訊体育などが29日付で伝えた。

韋は同日の試合の36分、ドリブルで突破しようとするシュクロフを追いかけ、後方から危険なスライディングタックルを見舞った。シュクロフは救急車で病院に搬送され、右脚骨折の重傷を負った。韋は試合後に、病院を訪れて本人に直接謝罪した。

韋が所属する中国スーパーリーグの広州恒大はこのプレーを受け、韋に対して同日から1カ月間の出場停止処分を科し、本人の反省次第では解雇も検討すると発表した。

記事によると、これを知った「被害者」のシュクロフは、自身のSNSに「ここ2日、私はとてもがっかりしています。なぜなら、今シーズンはもうクラブチームの助けとなることができないから。サポーターの皆さんの気遣いが気持ちを和らげてくれていることに感謝します。ですが、韋世豪選手が罰を受け、今後の試合に出場できないことを聞き、私はさらにがっかりしています」とつづった。

そして、「やる気みなぎる若い選手にとって、試合に出場できないことがどれだけショックか私には分かります。選手として、ピッチの上で身体的な衝突があるのは当然だと思います。ですから、韋世豪選手が謝罪してくれた時に私は許すことを選びました。もしできれば、広州恒大には彼に対する処罰を軽減してあげてほしいです」と訴えた。

これに対し、中国のネットユーザーからは、「感動した。彼こそ尊敬を集める偉大なスター選手だ」「本当に学ぶべきことだ。恨みは水に流し、恩は石に刻む」「ウズベク選手は私たちをリスペクトしてくれる本物の男だ。これほどの大けがを負いながら、文句も言わずに相手を許す。どうか早く回復してほしい」など、シュクロフに対する称賛の声が上がった。

また、「シュクロフと韋世豪の人間性は天と地ほどの差がある。韋世豪は悪意あるタックルで相手を駄目にしておきながら1カ月の出場停止、シュクロフは今シーズンを棒に振ったんだ。シュクロフの言葉を見ると、本当に人として負けている」「彼に比べて韋世豪ときたら…。やはり解雇にすべき」「試合後に謝罪もせず、騒ぎが大きくなってからやっと謝罪した韋世豪。シュクロフを見よ、これが差!」など、韋世豪への批判の声も収まらない。

一方で、「韋世豪への罰は私も賛成。だけど、こんなことをしてたら代表選手が本気でプレーしなくなるのではないかとも思う。世界の他のクラブチームや代表チームが、ラフプレーをした自分のチームの選手に対してペナルティーを与えたのを見たことがあるか?目的は何か。激しいプレーをなくすこと?中国サッカーは汚いと思われたくないから?やっぱり後者だろう。だから、厳しい罰を与えるんだという所を見せるんだ。もちろん、荒っぽいプレーは見たくない。でも、これはサッカーだ。こんな罰の与え方に良いことはない」と主張する声にも賛同が集まっている。(翻訳・編集/北田

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

<サッカー>中国は日本に学べない、なぜなら「民族性」がまるで違うから―中国メディア

中国のスポーツメディア・網易体育は29日、サッカーのアジアカップで中国が0—3で敗れたイランを相手に、日本が3—0で勝利したことについて「中国サッカーは日本に学ぶことはできない」と題するコラム記事を掲載した。写真は中国VSイラン。

Record China
2019年1月30日 21時50分
続きを読む

ランキング