Record China

ヘッドライン:

潘基文前国連総長が文政権に苦言「北の非核化、2度目はだまされた者が愚か」=韓国ネット称賛

配信日時:2019年3月28日(木) 11時30分
拡大
2019年3月26日、韓国・朝鮮日報によると、潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長がソウル市内で開かれた討論会に出席し、北朝鮮の非核化の約束と関連し「2度だまされたら、だまされた者が悪い」と述べた。

記事によると、潘前事務総長は「北朝鮮が1992年の南北非核化共同宣言、2005年の6カ国協議共同声明など、過去にも非核化の約束をしながら結局は核兵器の開発へと進んだ」と指摘。その上で「外国のことわざに『一度だまされたらだました者が悪いが、二度だまされたらだまされた人間が愚かなのだ』というものがある。今後、私たちはそれを念頭に置かなければいけない」と述べたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「潘氏の言うとおり」「さすが、ズバリと言ってくれてスッキリした」「そのとおりだ。なのに誰かさんは北朝鮮の夢に心酔している」「2度だまされた盧武鉉(ノ・ムヒョン元大統領)は愚か者で、3度目の文在寅(ムン・ジェイン大統領)は共犯だ、という非難だな」「3度だまされたら北朝鮮の代弁者、4度目なら北のスパイを疑うべきじゃないか?(笑)」「いやいや、潘先生。左派は韓国を北朝鮮に合併させようとしているんだよ。だまされているんじゃなくて、意図的にやってるんです」など、賛成意見が殺到している。

また「大統領の資格、十分だ」「潘基文が大統領になっていたら…」など、潘前事務総長を次期大統領にと願うコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

国際社会に「うその保証」?北朝鮮の非核化を確信していた韓国政府に厳しい批判、米国では「韓国責任論」も

12日、韓国・朝鮮日報は「北朝鮮が米朝、南北首脳会談の期間中にも核物質の生産を続けていたと報じられたことで、北朝鮮の非核化の意向を保証してきた韓国政府は難しい立場となっている」と伝えた。写真は南北軍事境界線付近。

Record China
2019年3月13日 11時50分
続きを読む

北朝鮮・東倉里のミサイル発射施設に復旧の動き、爆破の様子見せるためか―韓国メディア

18日、北朝鮮・東倉里のミサイル発射施設で復旧の動きがみられることについて、韓国統一部の趙明均長官は、2回目の米朝首脳会談が合意に至ると予想した北朝鮮が爆破を見せるためにあえて復旧させた可能性があるとの見方を示したという。資料写真。

Record China
2019年3月19日 10時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング