Record China

ヘッドライン:

イノベーションこそ全て<習近平氏が語る国民生活の物語(五)>

配信日時:2019年3月27日(水) 12時5分
拡大
 習近平総書記が沢山の場で「改革無くして前進無し、イノベーション無くして富強無し、改革とイノベーション無くして勝利無し」と繰り返し述べているように、「イノベーション」は、新時代の中国の発展に欠かせないキーワードとなっています。2018年10月22日、「格力(グリー)電器」を視察す...
(1/3枚)

 習近平総書記が沢山の場で「改革無くして前進無し、イノベーション無くして富強無し、改革とイノベーション無くして勝利無し」と繰り返し述べているように、「イノベーション」は、新時代の中国の発展に欠かせないキーワードとなっています。

その他の写真

2018年10月22日、「格力(グリー)電器」を視察する習総書記

 家電大手「格力(グリー)電器」は、家庭用エアコンを組み立てる小さな工場から国際的な産業グループに成長、その製品は生活電器やハイエンド装備、通信設備などに及び、160以上の国と地区で販売されていますが、その成功の秘訣は終始自主革新の堅持にあります。習総書記は2018年10月22日にグリー電器を視察し、従業員らに、「セルフイノベーション能力とその実力を強化する理想と気骨を忘れず、イノベーションと発展の主導権を終始自分の手中に収めよう」と声をかけ、激励しました。

2018年6月14日、浪潮グループを視察する習総書記

 また、浪潮グループ(Inspur)は、クラウンドコンピューティングやビッグデータサービスなどの最先端を走る企業であり、100以上の国と地区にIT製品やサービスを提供しています。習総書記は2018年6月に浪潮グループのハイエンドコンピューター生産基地を視察し、「いま、我々はこれまでのどの時期よりも、中華民族の偉大な復興という中国の夢に近づき、そしてそれ故に、未曾有の試練や課題に晒されている。今こそ、激しい責任感、歴史的使命感を担って一致団結し、地道な努力を重ねなければならない。コアテクノロジー、キーテクノロジー、ハイテクノロジーを自ら開発し、社会主義制度の優位性を生かして、力を合わせて大きな成果を上げていかなければならない」と述べました。

2019年1月17日、中関村協同イノベーション展示センターを視察する習総書記

 天津の濱海新区に位置する中関村科学技術パークには、モバイルインターネット、クリエイティブ、バイオ製薬など、多分野にわたるハイテク企業が顔を連ねます。今年に入り、習総書記は2019年初の国内視察先としてここを選び、視察の際、「党と政府はあらゆる政策を検討し、イノベーションのために優れた環境作りを進めていく」と激励しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

習総書記の別の姿<習近平氏が語る国民生活の物語(四)>

 子供たちの成長や教育問題に常に気を配っている習近平総書記は、様々な場で子供への思いやりや希望を述べており、子供たちの前で自らを「友達」と称しています。かつて母校を訪れた際には、「ここには国の指導者がいない。みんな生徒だ」と言い、教員への尊敬や感謝、激励、希望などが中国の教育事業...

CRI online
2019年3月27日 12時5分
続きを読む

高齢者を訪ねて<習近平氏が語る国民生活の物語(三)>

車椅子に乗る父親の習仲勲さん、家族と一緒の習近平総書記 中国社会は高齢化が進んでいます。2050年ごろには、全人口の34.9%にあたる4億8700万人が高齢者になると予測されています。お年寄りが安心して老後を過ごすにはどうするか、これは習近平総書記が常に気にかけていることです。 ...

CRI online
2019年3月27日 12時5分
続きを読む

いちばん気がかりな人々は<習近平氏が語る国民生活の物語(二)>

 毎年、旧正月が近づくと、習近平総書記は中国の貧困地域を訪れます。習総書記は「新年の到来に際して、いちばん気がかりなのは生活が困難な人々のことだ」と話しています。習総書記は現地に足を運び、貧困地域の人々の生活を直接調査することで、その原因を把握し、貧困支援の方針と目標を定めていま...

CRI online
2019年3月27日 12時4分
続きを読む

郷土にある中国の夢<習近平氏が語る国民生活の物語(一)>

 2015年9月22日、米国を公式訪問中の習近平国家主席はワシントン州政府と友好団体の共同主催による歓迎レセプションで、以下の物語を語りました。 「1960年代末ごろ、わずか十代の私は北京から中国陝西省延安市にある梁家河という村にやってきて、現地の生産隊に入隊して農民になった。そ...

CRI online
2019年3月27日 12時4分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング