Record China

ヘッドライン:

UACJが河北省秦皇島市に自動車向けアルミ部品の合弁会社を設立、その他

配信日時:2019年3月27日(水) 9時30分
拡大
UACJは、中国中信集団(CITIC)傘下の中信渤海アルミ(写真)および中信ダイカスタルなどと自動車向けアルミニウム部品分野で事業提携することで基本合意した。合弁会社を設立する。

UACJは河北省秦皇島市に自動車向けアルミ部品を製造販売する合弁会社を設立する。 / 信和とアルコニックスは広東省仏山市に建設用仮資材の合弁会社を設立する。

●UACJが中国CITICグループと自動車向けアルミ部品で業務提携、合弁会社も設立

UACJは、中国中信集団(CITIC)傘下の中信渤海アルミおよび中信ダイカスタルと、自動車向けアルミニウム部品分野で事業提携することで基本合意した。3社で押出加工部品の製造・販売合弁会社を設立する。26日付で発表した。

新会社の設立場所は中信渤海アルミと中信ダイカスタルの所在地である河北省秦皇島市。年産能力はバンパー45万個、車載電池筺体7万個で、2020年に生産を開始し、21年には量産を始める。資本金は1億元(約16億3000万円)で、中信渤海アルミが50%、中信ダイカスタルが9%、UACJが40%を出資する。

●信和とアルコニックス、広東省で建設用仮資材の合弁会社を設立へ

信和とアルコニックスは26日、広東省仏山市に建設用仮資材の輸入・製造・販売を行う合弁会社を設立すると発表した。

6月の設立を目指す。資本金は2500万元(約4億1000元)の予定で、信和が51.0%、広東創富金属製造が34.0%、アルコニックスが15.0%を出資する。広東創富金属製造はアルコニックスが35%を出資する同社の持分法適用関連会社。

広東創富金属製造は、中国国内の主要建設会社や不動産会社に建設用アルミ型枠を供給しており、中国建設業界において広く認知されているという。(編集/如月隼人

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

バンダイが中国市場でベビー玩具を展開、第1弾として約100店舗で順次展開、その他

バンダイは、「くまのがっこう」のキャラクターを起用したブランドによるベビー玩具を中国で展開する(写真はブランドイメージ)。中国のベビー玩具市場でのキャラクター商品の販売シェアは現在のところ全体の約1.5%にとどまっているという。

Record China
2019年3月26日 9時30分
続きを読む

佐川が中国での鉄道輸送サービスを本格稼働―大連、天津、青島、広州、深セン結ぶ路線、その他

SGホールディングス・グローバルの中国法人である保利佐川物流は中国での鉄道輸送サービスを本格稼働させる。中国は「一帯一路」政策にも関連して鉄道輸送が見直されている。写真は山東省の威海とドイツの河港都市のデュースブルグを結ぶ列車。

Record China
2019年3月19日 13時10分
続きを読む

ランキング