韓国史上最大規模の日本製品ボイコット、支持と揶揄が入り乱れる―中国版ツイッター

Record China    2013年2月26日(火) 15時42分

拡大

22日、島根県で「竹島の日」の式典が行われたことについて、竹島(韓国名・独島)の領有権を主張している韓国では大きな反発が起きている。写真は2012年9月、中国・湖北省のデパートに掲げられた「日本製品不買」の横断幕やポップ。

(1 / 4 枚)

2013年2月22日、島根県で「竹島の日」の式典が行われたことについて、竹島(韓国名・独島)の領有権を主張している韓国では大きな反発が起きている。600万人超の会員を抱える国内最大の自営業者団体が、同国史上最大規模の日本製品ボイコットを表明した。

その他の写真

日本製品の取り扱いを全面的に停止すると発表したのは、韓国内に流通する日本製品の約80%を扱う自営業者団体「小規模商店街再生消費者聯盟」。韓国・聯合ニュースの25日付の報道では、韓国の独立運動記念日にあたる3月1日よりこれを実施するとしている。ボイコット対象となっているのは「マイルドセブン」「アサヒビール」「ニコン」「ユニクロ」「トヨタ自動車」「ソニー」「ホンダ」。代表のオ・ホソク氏は「日本が歴史の反省をし、独島の侵略行為を止めない限りボイコットを続ける」と表明している。

同じく反日ムードが高まるたびに日本製品不買運動が起こる中国でも、このことは大きな注目を集めている。“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトでは、韓国への賛辞と揶揄、中国への自嘲が入り乱れている。以下、寄せられた具体的な意見。

「韓国は小さな国なのに気骨があるな」

「これこそ団結と愛国」

「同じ日本製品ボイコットでも、韓国は小売業者が主導し、中国は消費者が主導する」

「韓国では実行できるのに、中国ではどうにも中途半端な日本製品不買運動。なんで?韓国人は一致団結して敵に立ち向かえるのに、中国人はてんでバラバラなのはなんで?」

「韓国は日本製品をボイコットしてもサムスンがあるし、LGがあるし、ヒュンダイがあるし、キアがある。中国は???」

「このニュースが事実であろうがあるまいが、理性的に日本製品不買を続けていれば、日本をやっつけてしまうことは可能だ。グローバル経済の現代、戦争に硝煙は不要なのである!」

「日本製品ボイコットなんて現実的じゃないし、理性的じゃないよ」

「韓国市場には日本製品なんてないと中国ではずっと言われてきた。もしそうであるならば、あるはずのない日本製品をボイコットできるわけがない。日本のエレクトロニクス企業は韓国企業に一網打尽にされたと韓国ではずっと言われてきた。ならば、韓国市場にははぜ日本製品が溢れている?もしそんなことはないと否定するなら、なぜこんなに大規模な日本製品ボイコット運動が成り立つの?」

「米国製品もボイコットすれば?そうでもしないと、彼らの言う民族主義は貫き通せないだろう?」

「韓国人の極端に卑屈で極端に傲慢な民族性は、中国と歴史上の事実を争い、首都の名称まで変更させ(※)、漢字は彼らの発明だと主張し、著しく矛盾をきたしたものである」

(※ソウルの中国語名称は「漢城」だったが、2005年に「首爾」に改称された)

「ソウルにあるユニクロのグローバル旗艦店は、開業当日に国内衣料品業界史上最高額の単日売上高を更新したそうだね。その前の記録保持者がシャネルとのことだよ」

「韓国人も僕ら中国人も、共に日本製品を拒否するとして、ポイントになるのは中国人は韓国製品も好まないということだ。他人に尊重されたいならば、他人を尊重することを韓国人は学ばないとならない」(翻訳・編集/愛玉)

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携